*

Sapporo Chapter Wild Bird Society of Japan

ホワイトアウト

石狩当別で66歳の男性が、玄関まで数十センチで玄関鍵を持って凍死されたニュースを知りました。雪で動かなくなった車を捨てて帰宅途中だったそうです。私は車で石狩当別を走行中に、たった数分間でしたがホワイトアウトを経験しました。停車しても恐怖は去らず、視界が開けたときの体が軽くなった安堵感を思い出しました。

粉雪が舞い上がり地吹雪が都会の中心部でも有りますが、恐怖というものは少ないでしょう。

この程度は可愛いもんですね。

 

 


避難場所も多くて、観光客が体験を喜ぶ程度がよろしいようです。

 

 

 

 

転倒を注意すれば、外出もなんとか出来ます。

地域に依っては命がけのホワイトアウトを思います。

 

 


 

今日の外出で寒さは吹き飛びませんでした。

 

 

 

 

 

 

あららら・・・

札幌厳冬期無酸素藻岩山登山をしてきました。下山中クマゲラ♀が登山道わきまで飛んで来てくれ驚きました。どうやらヤマブドウの実がお目当てのようです。

ムネアカオオアリが好物なのは知っていましたが、ヤマブドウの実も食べるとは驚き。

すっかり熟したヤマブドウ、クマゲラもたまには食後のフルーツとか食いたいんだわ。

 

北海道神宮、どんど焼き

1月14日、北海道神宮恒例のどんど焼きです。

会員の、山田甚一さんから素敵な映像が届きました。

うずたかく積み上げられました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

開始の儀式です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

いよいよ、点火!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

壮大な炎。どんど焼きクライマックスです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

【撮影は、会員の山田甚一さんです】

2019年1月、円山公園定例探鳥会

1月の円山公園定例探鳥会です。

会員の、山田甚一さん、Mさんから素敵な映像が届きました。

本年最初の、探鳥会開始挨拶です。(Mさん)

開始直後にキバシリ登場!(山田さん)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

さらに人気者のエナガ(亜種シマエナガ)も!(Mさん)

皆さん、大喜びです。(Mさん)

アカゲラと・・・(山田さん)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

シジュウカラも大サービスでした。(Mさん)

見上げれば、アカミノヤドリギがたわわに実り・・・(山田さん)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

神宮は、初詣の人たちで賑わっていました。(山田さん)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

【撮影は、会員の山田甚一さん、Mさんです】

2019年1月13日 円山公園

  • コゲラ
  • アカゲラ
  • ハシボソガラス
  • ハシブトガラス
  • ハシブトガラ
  • ヤマガラ
  • ヒガラ
  • シジュウカラ
  • ヒヨドリ
  • エナガ
  • ゴジュウカラ
  • キバシリ
  • ミソサザイ
  • スズメ
  • カワラヒワ
  • マヒワ
  • シメ
  • 合計:17種
  • 天気:晴れ
  • 地域メッシュ:6441-424

お蕎麦の江丹別町で -29.5℃ 

14日の旭川江丹別町での最低気温がニュースになりました。-20℃は体験した記憶がありますが、札幌は-8.5℃だったそうです。その日、近くの惣菜作業所の軒からのツララが面白い形を見せてくれていました。


翌日の中島公園を散歩するダイサギ。

餌場を移動中で、濡れた脚に粉雪が着いていています。凍傷にならないのですね。

 

 


朝のラジオ体操を横目に、ウグイ?をゲットして満足げでした。

 

adaは帰宅してから朝食です。寒くて凍えました。

 

オジロワシ撮っちゃいました。

今朝の新川です。いつものようにいたダイサギです。

カワアイサ♀

夫婦でしょうか?寄り添って食事中です。

対岸にはオジロワシが2羽。

新川の河口から石狩新港側(小樽市銭函)にかけて風力発電の風車が建設中です。海上にも建設計画があります。オジロワシ等の猛禽類が被害にあわぬことを祈るばかりです。

 

窓ガラスに氷模様

 

最近はペアガラスの窓が多くなって、断熱性が高まるので、あまり見かける事がなくなっていますが、窓ガラスに着く氷模様は寒い朝の楽しみでも有りました。

模様を美しいと見るか、不思議と見るか・・、両方でしょうね。

成長過程を見たことは有りませんが、氷模様はガラスの低い位置から成長するように見えます。


この冬、電話ボックスのガラスに氷模様を見つけました。

懐かしい感じでした。

空からの呼び声

 

秋は虹。

 

 

 

 

 

冬は彩雲。1月6日は太陽の演出も。

 

 

 

 

春はアオサギ。

 

 

夏はさんさん。ちゃんちゃん。(訳の分からん事を言うadaです)

 

 

 

 

 

 

都会だいすき

エルプラザ前の北8条通り。

トラックの荷台にカラスが・・。

トラックは飲食店の厨芥を収集する業務車で、厨芥容器に蓋が無いのかもしれない。

 


厨芥収集車の運行を承知しているように、トラックが来るとカラスが何時も舞い降りる。

都会大好きカラスの真骨頂。

 


持ち帰ったところはビル玄関の庇の上、雪中貯蔵庫へ。

 

 

 

 

 

 


 

 

食事を終えたのか、持ち上げたのはお菜の容器?


 

 

 

 

空容器を運び去る。

何処へ?

「カラスの勝手でしょ」(古いな・)「だから都会だいすき」

 

西岡水源池定例探鳥会 2019年1月

あけましておめでとうございます。
2019年札幌支部の探鳥会始めに相応しい青空が広がりました。
2グループに分かれて出発。

まだ残っているハリギリの実にヒヨドリ。

この後、コゲラも含めたカラ類の混群に出会いました。

コゲラ  関さん撮影

ハシブトガラ  関さん撮影


ちらちらと見え隠れするアカゲラをもどかしく観察。

鳥影薄しのため部分日食観測にしばし趣旨変更。薄曇りだと眩しいし、厚い雲だと見えなくて微妙なもんです。

湿原に下り、木道下からミソサザイ飛び出す。

いつもの年に比べると雪の少ない西岡、参加者は45名でした。
今年も楽しい探鳥会となるよう、みなさまよろしくお願いいたします。

2019年1月6日 西岡水源池定例探鳥会

  • コゲラ
  • アカゲラ
  • ハシブトガラス
  • ハシブトガラ
  • ヤマガラ
  • ヒガラ
  • シジュウカラ
  • ヒヨドリ
  • ゴジュウカラ
  • ミソサザイ
  • ツグミ
  • スズメ
  • ウソ
  • 合計:13種
  • 天気:晴れ
  • 地域メッシュ:6441-333