*

Sapporo Chapter Wild Bird Society of Japan

3分間の出来事

 

震災前の9月2日の石狩川堤防からの風景です。耕された畑で何やら鳥達が集まってエサを食べているのでシャッターを切りました。

 

 

ドバトでしょうか?

すると突然、飛び立ちました。

上空を旋回しています。

まるで何かに追われているよう

最初に見ていた方に視線を向けると、1羽逃げ遅れてつかまっています。

その後、飛び去っていきました。

 

残酷なようですが自然の中ではごく普通に起こっている風景です。

災害は突然やってきます。それは一瞬です。

アンテナを張りめぐらし、命を守る為に出来る行動や準備を常日頃から考えておかなければならないと、地震があって改めて思わされた出来事でした。

ふくろう撮っちゃいました。

なんちゃってチャリダーでもある私が食料・水を背負い鳥見ロングライドしてきました。地震があって間もなく暗い話ばかりで気分が滅入るばかりですが天気がいいのででかけてみました。

 

  ふくろう

こんな景色も

 

             本物は何処?(駐車場にて)

 下流広場より望む

 

   自転車のペダルで休憩中の赤とんぼ

カワアイサ

   鮮明でないのでわかりませんがクマタカでしょうか?

   帰りに「いしかり調整池」によってきたので走行距

       100kmちょっとでした。

 

石狩調整池の様子です

8月26日の石狩調整池です。前回、行った時は水位が高く何もいませんでしたが水が抜けたようで水鳥達が集まってきています。

 

ダイサギ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アオサギ

 

 

 

 

 

 

 

 

アオサギの後にコアオアシシギ?

 

 

 

 

 

 

 

アオアシシギ


 

 

 

 

シマエナガ撮りました。

 

アカゲラ

アカゲラ

シマエナガ

シマエナガ

円山公園でもおなじみエゾリス

円山公園でもおなじみエゾリス

実はキハ40系気動車の車体に描かれたものです。「北海道の恵み」としてこのような車両が他にも3両あり、4つのエリアで分かれていて道央・道北・道東・道南のどこかで見ることができるようです。各車両ともシマエナガが描かれているとのこと。ちなみに昨日は道央エリアの車両で千歳と夕張の間を運行していました。

こんなバードウォッチングってありですか?

キハ40

キハ40