*

Sapporo Chapter Wild Bird Society of Japan

2021新年を迎えて西岡水源池

あけましておめでとうございます!
新年早々、残念ながらの定例探鳥会中止でありますが、今年もよろしくお願いたします。シラカバのタネをついばむ30羽ほどのマヒワに「ベニヒワ混じってないかしら?」と双眼鏡を向けるも世の中そんなに甘くない。

 

下図の通り、西岡公園は堰堤付近の整備工事が2月中旬まで延び、湿原木道改修工事も3月末までのため、当面赤斜線部分は通行止めで立ち入る事ができません。歩ける範囲は昨冬以上に限られるトホホな状況です。

 

 

 

 

 

 

 

 

ずっといろいろ我慢してきたから、もうちょい我慢するとしましょうか?

 

 

探鳥会中止告知へ西岡水源池 12月6日

集合場所ででくわした支部会員の方が10人ほど。「中止は知ってるから、ご苦労さんだね」と、皆さんお目当ての鳥を求めてか?いそいそと公園内に歩みを進められました。
この日はすぐに帰宅したため、おみやげの野鳥写真はありませんが、ハシブトガラスが写っています。すでに池はしっかり凍れている12月の西岡でした。園路の一部バリアフリー化工事は2021年1月中旬終了予定だそう。

西岡水源池定例探鳥会 2020.11月

スタート前、カケスが行ったり来たりでドングリ咥えの飛行も観察、7,8羽のカワラヒワも。3つのグループに分かれて出発!

カケス 鶴見さん撮影

我グループは公園を反時計回りにコース選択。水鳥どうさ?と池へ降りるとキンクロハジロが3羽、皆♀のよう? 他にカイツブリ、マガモが数羽。

左岸側の園路を歩くも、強烈に鳥影薄しで泣きたいくらい。湿原ですれ違う別グループからのクマゲラ・ヤマゲラ情報などに焦りが増す。しかし我グループにも野鳥の神様?が降りたのか、その後キツツキ祭りとなる。

芝生広場で聞こえるクマゲラの声にソロソロ歩みだす先、出てくれた♂

クマゲラ♂ 関さん撮影

同時に、コゲラ、アカゲラも現れ、一度に出すぎて何がなにやら。

アカゲラ 鶴見さん撮影

東屋から、手の届きそうな距離で観察できたヤマゲラ♀、しっかり尾羽で支えている。

となればオオアカゲラも出てくれないかな?の願いに、何ということでしょう!オオアカゲラ♂が現れてくれ、幸せすぎて恐い。

オオアカゲラ 鶴見さん撮影

取水塔付近で水面落葉の間の旨そうなもの?を貪るマガモたち。

どのグループもバッチリとキツツキ5種は、なかなかでは?

フユシャク舞う晩秋一歩手前の西岡水源池、参加者47名でおつかれさまでした。やれやれと!

2020年11月1日 西岡水源池定例探鳥会

  • マガモ
  • キンクロハジロ
  • カイツブリ
  • トビ
  • コゲラ
  • オオアカゲラ
  • アカゲラ
  • クマゲラ
  • ヤマゲラ
  • カケス
  • ハシボソガラス
  • ハシブトガラス
  • ハシブトガラ
  • ヤマガラ
  • ヒガラ
  • シジュウカラ
  • ヒヨドリ
  • ゴジュウカラ
  • キバシリ
  • ニュウナイスズメ
  • カワラヒワ
  • シメ
  • カシラダカ
  • アオジ
  • 合計:24種
  • 天気:曇り
  • 地域メッシュ:6441-333

2020年11月1日 西岡水源池探鳥会

2020年11月1日 西岡水源池

  • マガモ
  • キンクロハジロ
  • カイツブリ
  • トビ
  • コゲラ
  • オオアカゲラ
  • アカゲラ
  • クマゲラ
  • ヤマゲラ
  • カケス
  • ハシボソガラス
  • ハシブトガラス
  • ハシブトガラ
  • ヤマガラ
  • ヒガラ
  • シジュウカラ
  • ヒヨドリ
  • ゴジュウカラ
  • キバシリ
  • ニュウナイスズメ
  • カワラヒワ
  • シメ
  • カシラダカ
  • アオジ
  • 合計:24種
  • 天気:曇り
  • 地域メッシュ:6441-333

西岡水源池定例探鳥会 2020.10月

集合中、ブナの木の枝先にせっせとヤマガラ、咥えているお目当ての品はもちろんブナのタネ。実りの秋の西岡です。

皆の視線の先は、どなたかしら?

この方、カケスが降りてきました。カケスの声は秋になじむ!

カケス 撮影:渋谷さん

3グループに分かれて出発。
湖面には、マガモ、カイツブリ(今年生まれ大きくなりました)、オシドリ(イチョウ羽根しっかりのオスも)7,8羽、アオサギ、キンクロハジロ、コガモなど。

アオサギの手前をオシドリ横切る

キンクロハジロ

鳥影薄めのなかキバシリ現る。幼鳥かしら、どこかわかります?
コクワの実に寄るハシブトガラ。なんともアクロバティックで。

ハシブトガラ 撮影:渋谷さん

別グループではモズ、オオアカゲラも観察できたそうで、いいねえ!

モズ 撮影:鶴見昌法さん

オオアカゲラ 撮影:鶴見昌法さん

カワセミもしっかり観察できました。スジエビ美味そう!

カワセミ 撮影:鶴見昌法さん

スジエビ咥えるカワセミ 八つ橋付近 撮影:渋谷さん

ヤマゲラの声響き、ユキムシ舞う秋色の西岡でした。

参加者42名、おつかれさまでした。結構でたなあ!

2020年10月4日 西岡水源池定例探鳥会

  • オシドリ
  • マガモ
  • コガモ
  • キンクロハジロ
  • カイツブリ
  • キジバト
  • アオバト
  • アオサギ
  • カワセミ
  • コゲラ
  • オオアカゲラ
  • アカゲラ
  • クマゲラ
  • ヤマゲラ
  • モズ
  • カケス
  • ハシボソガラス
  • ハシブトガラス
  • ハシブトガラ
  • ヤマガラ
  • ヒガラ
  • シジュウカラ
  • ヒヨドリ
  • メジロ
  • ゴジュウカラ
  • キバシリ
  • キセキレイ
  • アオジ
  • 合計:28種
  • 天気:曇り
  • 地域メッシュ:6441-333

2020年10月4日 西岡水源池探鳥会

2020年10月4日 西岡水源池

  • オシドリ
  • マガモ
  • コガモ
  • キンクロハジロ
  • カイツブリ
  • キジバト
  • アオバト
  • アオサギ
  • カワセミ
  • コゲラ
  • オオアカゲラ
  • アカゲラ
  • クマゲラ
  • ヤマゲラ
  • モズ
  • カケス
  • ハシボソガラス
  • ハシブトガラス
  • ハシブトガラ
  • ヤマガラ
  • ヒガラ
  • シジュウカラ
  • ヒヨドリ
  • メジロ
  • ゴジュウカラ
  • キバシリ
  • キセキレイ
  • アオジ
  • 合計:28種
  • 天気:曇り
  • 地域メッシュ:6441-333

探鳥会再開、まずは西岡水源池 2020.9月

7ケ月ぶりの探鳥会ですが、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から会員限定・定員30名の事前申し込み制で再開としました。参加留意事項等ご協力いただき受付を無事終了。3グループに分かれて出発しました。

西岡公園は園内施設改修工事が始まり、えん堤付近の下図赤斜線部は立入禁止で歩行ルートが制限されている状況です。
ヒガラの声を聞きながら、駐車場側の階段を下り八つ橋へ向かう途中、ミズキの実に寄る、コゲラ幼鳥、メジロ、センダイムシクイ、アオジなど、アカゲラはホオの実にも。みな動きがせわしく、もどかしい観察です。

コゲラ 関さん撮影

メジロ 関さん撮影

給水塔付近のカイツブリ幼鳥を木陰から観察。だいぶ大きくなりましたが、ピヨピヨの赤ちゃん声と縞模様は、まだ残ったまま。

猿子グループは、ハチクマも観察できたそうでいいですこと。写真も素晴らしい!

ハチクマ  鶴見江里子さん撮影

ハチクマ  鶴見江里子さん撮影

鳥合わせ風景。

「昔、マスク姿の探鳥会あったんだよね」と、思い出して笑える時代が早く来てほしいものです。

2020年9月6日 西岡水源池定例探鳥会

  • オシドリ
  • マガモ
  • カイツブリ
  • キジバト
  • アオサギ
  • ハチクマ
  • トビ
  • コゲラ
  • オオアカゲラ
  • アカゲラ
  • ヤマゲラ
  • ハシボソガラス
  • ハシブトガラス
  • ハシブトガラ
  • ヤマガラ
  • ヒガラ
  • シジュウカラ
  • ヒヨドリ
  • センダイムシクイ
  • メジロ
  • ゴジュウカラ
  • キビタキ
  • スズメ
  • ハクセキレイ
  • アオジ
  • 合計:25種
  • 天気:晴れ
  • 地域メッシュ:6441-333

2020年9月6日 西岡水源池探鳥会

2020年9月6日 西岡水源池

  • オシドリ
  • マガモ
  • カイツブリ
  • キジバト
  • アオサギ
  • ハチクマ
  • トビ
  • コゲラ
  • オオアカゲラ
  • アカゲラ
  • ヤマゲラ
  • ハシボソガラス
  • ハシブトガラス
  • ハシブトガラ
  • ヤマガラ
  • ヒガラ
  • シジュウカラ
  • ヒヨドリ
  • センダイムシクイ
  • メジロ
  • ゴジュウカラ
  • キビタキ
  • スズメ
  • ハクセキレイ
  • アオジ
  • 合計:25種
  • 天気:晴れ
  • 地域メッシュ:6441-333