*

Sapporo Chapter Wild Bird Society of Japan

西岡水源池定例探鳥会 2019年2月

申し分のない青空となりました。管理事務所前から望む手稲山、直線距離で20Kmほどです。

8:50頃、上空を飛行機が幾度か旋回、写真をトリミングしてみると、右の翼に朝日新聞のマークが確認できましたので、札幌国際スキーマラソンの取材機かと思われます。
いつもの電柱構造物に2羽のスズメ、カップル成立でしょうか?

集合時間中、管理事務所前の松に4羽ほどのカケスが現れ歓声があがりました。ヤマガラもめんこいわあ!

カケス 関さん撮影

ヤマガラ 関さん撮影

今日は2グループに分かれて出発。ヒガラ、ハシブトガラの囀りが聞こえます。

我班は池を左回りにコース選択。ほどなくエナガ10羽以上の群れに遭遇、かなり長い間楽しめました。今年は冬鳥少ないなか、エナガが頑張ってくれてほんとありがたい。

エナガ 関さん撮影

エナガで喜んでいたらオオアカゲラ♂も現れ、どっちを見ていいものやらと贅沢な悩み。

オオアカゲラ♂ 関さん撮影

この写真は左側フェンス向きの方はオオアカゲラを、右側池向きの方はエナガを観察の図。

冬のお楽しみアニマルトラッキング観察。これはネズミのものかな?シッポの痕がわかります。

湿原に下りて「クェケ」の声に見上げる先ツグミ、本日初の冬鳥でした。

ツグミ 関さん撮影

芝生広場のカラマツに比較的新しいと思われるクマゲラの突いた痕。

キバシリ観察、姿を確認できたのはお二人でしたが、ひと声だけの囀りを、しっかり皆で確認できたのはいがった。もう一班はヤマガラの囀りも聴けたようで、2月です。

最後、「上空を舞う舞う猛禽はなんだ?」と皆で分析、オオワシ亜成鳥に落ち着きました。

オオワシ亜成鳥 関さん撮影

 冬鳥少ない中、19種とはなかなかです。参加者33名でおつかれさまでした。寒いけれども、今日は節分、明日は立春、暦は確実に春へと。

2019年2月3日 西岡水源池定例探鳥会

  • トビ
  • オオワシ
  • ハイタカ
  • コゲラ
  • オオアカゲラ
  • アカゲラ
  • カケス
  • ハシボソガラス
  • ハシブトガラス
  • ハシブトガラ
  • ヤマガラ
  • ヒガラ
  • シジュウカラ
  • ヒヨドリ
  • エナガ
  • ゴジュウカラ
  • キバシリ
  • ツグミ
  • スズメ
  • 合計:19種
  • 天気:快晴
  • 地域メッシュ:6441-333

2019年2月3日 西岡水源池探鳥会

2019年2月3日 西岡水源池

  • トビ
  • オオワシ
  • コゲラ
  • オオアカゲラ
  • アカゲラ
  • カケス
  • ハシボソガラス
  • ハシブトガラス
  • ハシブトガラ
  • ヤマガラ
  • ヒガラ
  • シジュウカラ
  • ヒヨドリ
  • エナガ
  • ゴジュウカラ
  • キバシリ
  • ツグミ
  • スズメ
  • 合計:18種
  • 天気:快晴
  • 地域メッシュ:6441-333

あららら・・・

札幌厳冬期無酸素藻岩山登山をしてきました。下山中クマゲラ♀が登山道わきまで飛んで来てくれ驚きました。どうやらヤマブドウの実がお目当てのようです。

ムネアカオオアリが好物なのは知っていましたが、ヤマブドウの実も食べるとは驚き。

すっかり熟したヤマブドウ、クマゲラもたまには食後のフルーツとか食いたいんだわ。

 

西岡水源池定例探鳥会 2019年1月

あけましておめでとうございます。
2019年札幌支部の探鳥会始めに相応しい青空が広がりました。
2グループに分かれて出発。

まだ残っているハリギリの実にヒヨドリ。

この後、コゲラも含めたカラ類の混群に出会いました。

コゲラ  関さん撮影

ハシブトガラ  関さん撮影


ちらちらと見え隠れするアカゲラをもどかしく観察。

鳥影薄しのため部分日食観測にしばし趣旨変更。薄曇りだと眩しいし、厚い雲だと見えなくて微妙なもんです。

湿原に下り、木道下からミソサザイ飛び出す。

いつもの年に比べると雪の少ない西岡、参加者は45名でした。
今年も楽しい探鳥会となるよう、みなさまよろしくお願いいたします。

2019年1月6日 西岡水源池定例探鳥会

  • コゲラ
  • アカゲラ
  • ハシブトガラス
  • ハシブトガラ
  • ヤマガラ
  • ヒガラ
  • シジュウカラ
  • ヒヨドリ
  • ゴジュウカラ
  • ミソサザイ
  • ツグミ
  • スズメ
  • ウソ
  • 合計:13種
  • 天気:晴れ
  • 地域メッシュ:6441-333

西岡水源池定例探鳥会 12月

池の凍れ具合はこんな感じ、写真以上に水面は開けていて12月の西岡とは思えぬ光景です。

気持ちの良い青空のもと参加者も続々と、2グループに分かれ出発。

我グループまずは池のマガモを観察後、左岸側にコース選択、カラ類の声に足を止めると、冬の混群でしょうかコゲラ、ヤマガラ、ハシブトガラ、シジュウカラ、ゴジュウカラ、エナガなど。やはりエナガに人気集中。写真がなくてごめんなさい。

コゲラ

ハシブトガラ

なかなかいんでないかいと思っていたら、オオアカゲラも現れてくれラッキー!

オオアカゲラ♀ 関さん撮影 上手に撮るわあ

湿原に下り上空にトビ。八つ橋付近ハリギリの実に寄るハシブトガラを観察中、クマゲラが「くるくる」と鳴きながら南の方角へ飛び去り、アレー行かないで!という感じ。

鳥合わせ風景

もう一グループは、ハイタカ、キクイタダキも。
参加者44名、おつかれさまでした。 

2018年12月2日 西岡水源池定例探鳥会

  • マガモ
  • トビ
  • ハイタカ
  • コゲラ
  • オオアカゲラ
  • クマゲラ
  • ハシブトガラス
  • キクイタダキ
  • ハシブトガラ
  • ヤマガラ
  • ヒガラ
  • シジュウカラ
  • ヒヨドリ
  • エナガ
  • ゴジュウカラ
  • ツグミ
  • スズメ
  • 合計:17種
  • 天気:快晴
  • 地域メッシュ:6441-333

2018年12月2日 西岡水源池定例探鳥会

2018年12月2日 西岡水源池定例探鳥会

  • マガモ
  • トビ
  • ハイタカ
  • コゲラ
  • オオアカゲラ
  • クマゲラ
  • ハシブトガラス
  • キクイタダキ
  • ハシブトガラ
  • ヤマガラ
  • ヒガラ
  • シジュウカラ
  • ヒヨドリ
  • エナガ
  • ゴジュウカラ
  • ツグミ
  • スズメ
  • 合計:17種

  • 気:
  • 地域メッシュ:6441-333

西岡水源池定例探鳥会 11月

申し分のない天気となりました。「西岡水源池」バス停から仰ぐ無意根山はさわやかな雪化粧。

お天気に誘われ参加者も50名超となり、2グループに分かれて出発!

水鳥どんなかしらと池に向かい、マガモ、カイツブリに交じり2羽のカワアイサ♀

湖面に落ちた無数の虫にクチバシを這わせるマガモ達。食いごたえあるのかしら?

おだやかな陽射し心地よしです。

山側に上り、ハリギリの実をついばむヒヨドリとハシブトガラスに遭遇。

そんなに美味いものかと人間たちも試食。まずいわけではないけれど結構苦いもん、ヒヨドリやカラスの気持ちを実感。試食された10人ほどの方、ご無事でしょうか?

園路落葉がヒラヒラ舞う中、時折足を止めて耳を澄ます。この辺りカラ類やコゲラ、アカゲラなど。

湿原に降り快晴上空、トビ、ノスリなど、ヨシ原からはアオジ地鳴き、エナガも10羽ほどの群れが通過し歓声。芝生広場のバッコヤナギは結局伐採されました。残念ですが仕方ない。

帰り道、池に目を向けるとカワアイサ♂もいらして若い方かしら?
♀♀♂で仲良く潜ったり潜ったり。

参加者51名、おつかれさまでした。

2018年11月4日 西岡水源池定例探鳥会

  • マガモ
  • カワアイサ
  • カイツブリ
  • トビ
  • ノスリ
  • コゲラ
  • アカゲラ
  • ハシブトガラス
  • キクイタダキ
  • ハシブトガラ
  • ヤマガラ
  • ヒガラ
  • シジュウカラ
  • ヒヨドリ
  • エナガ
  • ゴジュウカラ
  • キバシリ
  • スズメ
  • ハクセキレイ
  • カワラヒワ
  • アオジ
  • 合計:21種
  • 天気:快晴
  • 地域メッシュ:6441-333

2018年11月4日 西岡水源池探鳥会

2018年11月4日 西岡水源池

  • マガモ
  • カワアイサ
  • カイツブリ
  • トビ
  • ノスリ
  • コゲラ
  • アカゲラ
  • ハシブトガラス
  • キクイタダキ
  • ハシブトガラ
  • ヤマガラ
  • ヒガラ
  • シジュウカラ
  • ヒヨドリ
  • エナガ
  • ゴジュウカラ
  • キバシリ
  • スズメ
  • ハクセキレイ
  • カワラヒワ
  • アオジ
  • 合計:21種

  • 気:
  • 地域メッシュ:6441-333

西岡水源池定例探鳥会 10月

台風25号は温帯低気圧となりましたが、降りやまぬ雨のため残念ながら探鳥会は中止といたしました。

園路は台風21号通過後倒木による一部通行制限区域もありますが、主通路の通行は問題ありません。公園駐車場も通常利用可能となりました。
まあ来月に期待しましょうね。