*

Sapporo Chapter Wild Bird Society of Japan

厚別川河畔林カッコウ探鳥会


空を仰ぎ「行こかな?どしよかな?」と悩まれた方、きっと多かったのでは? その雨も8:30頃にほぼあがり、参加者19名と少なめでしたが、あの降り方ではしかたない。 集合場所から聞こえるカッコウの声に「姿も見るぞオー!」と出発。 厚別川はちょいと増水。

住宅のアンテナにモズ♂、この辺りカッコウでも同じ姿あり得ます。

アオジの囀り、エゾセンニュウの「ジョッピンカケタカ」、オオヨシキリは「ギョギョシギョギョシ」と、鳴きまくっています。

オオヨシキリ 渋谷さん撮影

この後カッコウ出まくりで、あっちゃこっちゃと忙しく飛び回り

電線で佇んでおられたりもして、カッコウの声はいつ聞いても心地よしです。
アカゲラ♂♀観察、ノビタキも♂♀で、アオサギがゆったり上空通過。

ノビタキ♀ 渋谷さん撮影

 

アオサギ 渋谷さん撮影

遠めにアカハラ望遠鏡で観察、「キョロンキョロンチリー」の囀りも聞こえ、コムクドリはせわしなく行き交い、キジバトたくさん見たわ。
上流に向かうと岸辺からイソシギ飛び出す。その先にやっとコヨシキリ。最後もカッコウの姿をじっくりと。

途中一回パーと降られましたが、ほどなくやんでいがった。参加者19名、おつかれさまでした。カッコウ探鳥会の面目保てたかな。

2019年6月16日 厚別川河畔林カッコウ探鳥会

  • マガモ
  • キジバト
  • アオサギ
  • カッコウ
  • オオジシギ
  • イソシギ
  • オオセグロカモメ
  • トビ
  • オオタカ
  • アカゲラ
  • モズ
  • ハシブトガラス
  • シジュウカラ
  • ヒバリ
  • ヒヨドリ
  • エゾセンニュウ
  • オオヨシキリ
  • コヨシキリ
  • ムクドリ
  • コムクドリ
  • アカハラ
  • ノビタキ
  • スズメ
  • ハクセキレイ
  • カワラヒワ
  • ホオアカ
  • アオジ
  • 合計:27種
  • 天気:曇り雨
  • 地域メッシュ:6441-434

2019年6月16日 厚別川河畔林探鳥会

2019年6月16日 厚別川河畔林

  • マガモ
  • キジバト
  • アオサギ
  • カッコウ
  • オオジシギ
  • イソシギ
  • オオセグロカモメ
  • トビ
  • オオタカ
  • アカゲラ
  • モズ
  • ハシブトガラス
  • シジュウカラ
  • ヒバリ
  • ヒヨドリ
  • エゾセンニュウ
  • オオヨシキリ
  • コヨシキリ
  • ムクドリ
  • コムクドリ
  • アカハラ
  • ノビタキ
  • スズメ
  • ハクセキレイ
  • カワラヒワ
  • ホオアカ
  • アオジ
  • 合計:27種
  • 天気:曇り雨
  • 地域メッシュ:6441-434

西岡水源池定例探鳥会(9:00から) 2019.6月

5:00からの早朝探鳥会に続き、連続参加の強者は10名ほどで恐るべし。エゾハルゼミの声、大合唱大洪水状態となるも参加者40名超で2グループに分かれて出発。池の堰堤から恵庭岳を望む。

カラマツ樹上にハシブトガラスの巣、孵った雛にせっせと餌を与えているようで、ちろっと見える雛のクチバシが愛おしい。

左岸側岸辺を泳ぐ池のオシドリ。
山側歩道の花など愛でていると、キビタキの囀り頼りに姿も見つける!

キビタキ♂ 渋谷さん撮影

ほどなく進み、キバシリも現れる。2羽が連れ立ち幹を上る。幼鳥かしら。
湿原木道奥で、シジュウカラ、キビタキ、アカゲラ、おまけに巣を狙うアオダイショウまで観察。

アカゲラ♀ 関さん撮影

芝生広場でコゲラ、ゴジュウカラなど。

コゲラ 関さん撮影

ゴジュウカラ 関さん撮影

帰り道すがら出くわしたハリオアマツバメ30超の乱舞。いいもんで締めくくれていかった。

ハリオアマツバメ 渋谷さん撮影

ハリオアマツバメ 水飲みシーン素晴しい 関さん撮影

参加者44名、おつかれさまでした。セミの声の余韻、皆だいじょうぶかしら。

2019年6月2日 西岡水源池定例探鳥会9:00~

  • オシドリ
  • マガモ
  • カイツブリ
  • ツツドリ
  • ハリオアマツバメ
  • コゲラ
  • アカゲラ
  • ヤマゲラ
  • ハシブトガラス
  • ハシブトガラ
  • ヤマガラ
  • ヒガラ
  • シジュウカラ
  • ヒヨドリ
  • ウグイス
  • ヤブサメ
  • センダイムシクイ
  • ゴジュウカラ
  • キバシリ
  • キビタキ
  • ニュウナイスズメ
  • 合計:21種
  • 天気:晴れ
  • 地域メッシュ:6441-333

 

西岡水源池早朝探鳥会(5:00から) 2019.6月 

早朝探鳥会の目的の一つは、このエゾハルゼミの鳴き声攻撃を避けるため。5:00前から集まった参加者は30名超で、この方鳴きださぬうち早く出発するべ。

エゾハルゼミ♂ 鳴き声お手柔らかにね  関さん撮影

管理事務所前、6月初旬に今年もオオムシクイのジジロ鳴きを聞ける幸せ、ありがたい。八つ橋からの滝の上にマガモ観察。

マガモ♂ 関さん撮影

アオバトの声を聞きながら、キビタキをもどかしく観察。クマゲラの声も聞こえ、あずまや上のニュウナイスズメは虫をくわえていました。
池にはオシドリ、カイツブリなど。
芝生広場でアオジ、湿原トドマツにホオジロ観察、よく囀るの証拠写真。

山側に上がり、エゾハルゼミ鳴き声全開!のなか、何とかキビタキ、いかったです。

キビタキ♂ 関さん撮影

すっかり夏模様の西岡となりました。

参加者34名、風のないいい日和、おつかれさまでした。

2019年6月2日 西岡水源池早朝探鳥会5:00~

  • オシドリ
  • マガモ
  • カイツブリ
  • キジバト
  • アオバト
  • ツツドリ
  • コゲラ
  • アカゲラ
  • クマゲラ
  • ハシボソガラス
  • ハシブトガラス
  • ヤマガラ
  • ヒガラ
  • シジュウカラ
  • ヒヨドリ
  • ウグイス
  • ヤブサメ
  • オオムシクイ
  • センダイムシクイ
  • キビタキ
  • ニュウナイスズメ
  • スズメ
  • キセキレイ
  • カワラヒワ
  • ホオジロ
  • アオジ
  • 合計:26種
  • 天気:晴れ
  • 地域メッシュ:6441-333

2019年6月2日 西岡水源池早朝探鳥会

2019年6月2日 西岡水源池早朝

  • オシドリ
  • マガモ
  • カイツブリ
  • キジバト
  • アオバト
  • ツツドリ
  • コゲラ
  • アカゲラ
  • クマゲラ
  • ハシボソガラス
  • ハシブトガラス
  • ヤマガラ
  • ヒガラ
  • シジュウカラ
  • ヒヨドリ
  • ウグイス
  • ヤブサメ
  • オオムシクイ
  • センダイムシクイ
  • キビタキ
  • ニュウナイスズメ
  • スズメ
  • キセキレイ
  • カワラヒワ
  • ホオジロ
  • アオジ
  • 合計:26種
  • 天気:晴れ
  • 地域メッシュ:6441-333

2019年6月2日 西岡水源池探鳥会

2019年6月2日 西岡水源池

  • オシドリ
  • マガモ
  • カイツブリ
  • ツツドリ
  • ハリオアマツバメ
  • コゲラ
  • アカゲラ
  • ヤマゲラ
  • ハシブトガラス
  • ハシブトガラ
  • ヤマガラ
  • ヒガラ
  • シジュウカラ
  • ヒヨドリ
  • ウグイス
  • ヤブサメ
  • センダイムシクイ
  • ゴジュウカラ
  • キバシリ
  • キビタキ
  • ニュウナイスズメ
  • 合計:21種

  • 気:晴れ
  • 地域メッシュ:6441-333

西岡水源池定例探鳥会 2019.5月

申し分のない天気すぎて逆にちょっと不安。エゾヤマザクラが見頃、そんなわけか参加者も70名超で、3グループに分かれて出発!

集合場所、ヒガラがよく囀っています。

歌うヒガラ 猿子さん撮影

エゾヤマザクラのメジロをもどかしく観察、移動後キタゴヨウにメジロ、まあそれもいいもんだ?

八つ橋付近で、ヤブサメ、アオジ、オオルリなど。他グループはヤブサメの姿も観察できたそうでいいですこと。オオルリ囀りは正調に至らず。

オオルリ 猿子さん撮影

池に上がり、カイツブリ、マガモ、キンクロハジロ。キンクロハジロは♂5、♀5。皆なぜか5対5の構成に安堵。

池を左回りに歩き、ミソサザイ現れヤマゲラも。猿子さんの写真はオデコの赤いオスの姿を見事に撮らえています。

ヤマゲラ♂ 猿子さん撮影

そののち、全員でカワセミ観察、湿原展望台付近で、ウグイス囀りにうっとり中、更にお姿も観察でき何て幸せ。
カワセミ観察の四阿手前でニュウナイスズメ♂、美しい錆色!

対岸でカワセミ観察の別グループ。

カワセミ少し遠いけど、説得力ありの写真 猿子さん撮影

鉄橋下で、石垣と川面を行き来するアオジ♂

と、橋の上流側笹薮に「ヤブサメ、ヤブサメ」の歓声。我班もご本人を観察できた証拠写真、いがったいがった。短い尾羽めんこい。

最後はTシャツ姿でも暑いほど、参加者76名。おつかれさまでした。

※なお今日の探鳥会の模様が、北海道新聞「さっぽろ10区」に5月下旬掲載される予定です。皆さんお楽しみに!

2019年5月5日 西岡水源池定例探鳥会

  • マガモ
  • キンクロハジロ
  • カイツブリ
  • キジバト
  • トビ
  • ノスリ
  • カワセミ
  • コゲラ
  • アカゲラ
  • ヤマゲラ
  • ハシボソガラス
  • ハシブトガラス
  • ハシブトガラ
  • ヤマガラ
  • ヒガラ
  • シジュウカラ
  • ヒヨドリ
  • ウグイス
  • ヤブサメ
  • センダイムシクイ
  • メジロ
  • ゴジュウカラ
  • ミソサザイ
  • クロツグミ
  • アカハラ
  • ツグミ
  • オオルリ
  • ニュウナイスズメ
  • スズメ
  • カワラヒワ
  • イカル
  • アオジ
  • 合計:32種
  • 天気:快晴
  • 地域メッシュ:6441-333

西岡水源池のカワセミ

西岡水源池、池の氷4/13に落ちましてモモヒキ2枚履きで通っておりましたが、今朝やっとカワセミにお会いできました。オスのようでした。今年も繁殖がうまくいきますように。

西岡水源池定例探鳥会 2019.4月

池の氷、上流側からですと随分開いて見えますが、開いているのは全体の1~2割ほど、氷が落ちるのは平年並みとなりそうです。
好天に恵まれ参加者も50名超となり、2グループに分かれて出発。カラ類の囀りがよく聞こえます。写真はハシブトガラ、対岸からヤマゲラの声も。

ほどなくオオアカゲラ♀が現れ、どうやら隣のシラカバ朽ち木がお気に入りのよう、数ヶ所の堀跡も確認できます。
札幌根雪なしは早かったですが、園路はまだ大半が雪で覆われています。でも木道は管理の方の雪割のおかげでスタスタと歩けます。
奥の湿原まで足を延ばすと、キバシリ囀り聞こえ、コゲラ、エナガ、ミソサザイなども観察。この後キバシリ祭り状態となりました。

途中の木道上で何かをくわえて飛び立つヤマガラ。
湖面を覗くと20ほどのマガモに混じりカワアイサ♀が 1羽、カイツブリも。ようやく水鳥を観察できる季節になりました。
芝生広場方向からヤマゲラの声が盛んに聞こえ「行ってみるべ」と向かいましたところ、いたいた。シラカバ上部にヤマゲラ♂でした。この後メスも現れ我班の帰り道を先導するように飛び交ってくれ、同じようにアカゲラカップル?も。

ヤマゲラ♀

もう一班はクマゲラの声も確認できたようで、キツツキ5種揃い踏みとなりました。 南向き斜面にフクジュソウ一輪。
夏鳥には会えませんでしたが、個人的に久しぶりのヤマゲラでなかなか良かった。参加者58名、おつかれさまでした。

2019年4月7日 西岡水源池定例探鳥会

  • マガモ
  • カワアイサ
  • カイツブリ
  • アオサギ
  • トビ
  • オジロワシ
  • オオタカ
  • コゲラ
  • オオアカゲラ
  • アカゲラ
  • クマゲラ
  • ヤマゲラ
  • カケス
  • ハシブトガラス
  • ハシブトガラ
  • ヤマガラ
  • ヒガラ
  • シジュウカラ
  • ヒヨドリ
  • エナガ
  • ゴジュウカラ
  • キバシリ
  • ミソサザイ
  • スズメ
  • 合計:24種
  • 天気:曇り
  • 地域メッシュ:6441-333

2019年4月7日 西岡水源池探鳥会

2019年4月7日 西岡水源池

  • マガモ
  • カワアイサ
  • カイツブリ
  • アオサギ
  • トビ
  • オジロワシ
  • オオタカ
  • コゲラ
  • オオアカゲラ
  • アカゲラ
  • クマゲラ
  • ヤマゲラ
  • カケス
  • ハシブトガラス
  • ハシブトガラ
  • ヤマガラ
  • ヒガラ
  • シジュウカラ
  • ヒヨドリ
  • エナガ
  • ゴジュウカラ
  • キバシリ
  • ミソサザイ
  • スズメ
  • 合計:24種
  • 天気:曇り
  • 地域メッシュ:6441-333