*

Sapporo Chapter Wild Bird Society of Japan

Web版カッコウ 2022年11・12月号 公開

11・12月号が公開されました。今回の第1特集は、鳴き声にまつわる野鳥のお話です。第2特集では、今年のカッコウ調査報告を掲載しています。ご協力いただいたみなさま、ありがとうございました。
日本野鳥の会札幌支部会員限定の支部報カッコウは、奇数月の1日が最新版公開日です。紙版がもう届いてるからいいよ、なんて言わないでWeb版も見てくださいな。
紙版には載っていない、会員のみなさんから投稿された写真や野鳥情報なども掲載しております。ぜひとも大きなカラー写真で素敵な野鳥写真をご堪能あれ。

カッコウ 2022年11・12月号

カッコウ 2022年11・12月号

Web版カッコウは、支部会員限定のためユーザー名とパスワードが必要になります。
なお、ユーザー名とパスワードは、郵送されてくる紙版カッコウに載っています。

入会希望者は、 入会案内 のページを見てね。

札幌ふるさと再発見 野鳥の会札幌支部編

先日、西岡水源池定例探鳥会の様子が、札幌市の広報番組、STV「札幌ふるさと再発見」で放送されますと、お知らせしましたが、番組がユーチューブでも公開されました。
テレビで見逃した方は、ぜひパソコンやスマホでご覧ください。

札幌ふるさと再発見 野鳥の会札幌支部

渡り鳥フェスティバルのご案内

10月15日・16日にウトナイ湖野生鳥獣保護センターで開催する渡り鳥フェスティバルのご案内が来ましたので、告知いたします。

ウトナイ湖は、渡りの中継地として例年10月に、多くの水鳥が飛来します。当センターでは10月15日(土)・16日(日)に「ウトナイ湖・渡り鳥フェスティバル」を開催します。
また、10月15日(土)渡り鳥とプラゴミ問題セミナーに関しましては、オンライン聴講も追加で行なうこととなりました。
詳しくは、ポスターをご覧ください。
なお、お問合せは、
ウトナイ湖野生鳥獣保護センター:電話 0144-58-2231 までお願いします。

渡り鳥フェスティバルポスター.pdf

渡り鳥とプラスチック問題ポスター.pdf

ウトナイ湖野生鳥獣保護センター

Facebook 
https://www.facebook.com/UtonaiWCC/

インスタラム
https://www.instagram.com/utonaiwcc/

Twitter
https://twitter.com/UtonaiWCC

ウトナイ日記(サンクチュアリブログ)
https://wbsj-utonai.blog.jp/archives/1081067169.html

西岡水源池探鳥会がテレビに!

先日、2022年10月2日に行われました、西岡水源池定例探鳥会の様子が、STVで放送されます。
札幌市の広報番組、STV「札幌ふるさと再発見」です。
放送日時は、10月15日(土曜日)11時54分から11時59分。
短い時間ですが、野鳥の会に興味はあるけど、どんなことやってるの?って方もぜひご覧ください。

過去に放送された番組は、こちらから

 札幌ふるさと再発見(STV)

10月の探鳥会予定

10月の野鳥の会札幌支部の探鳥会は、会員限定ではありますが、申込不要で人数制限無しとします。
探鳥会の詳細は、「探鳥会へ行こう」のページを御覧ください。

感染対策については、従来通り下記感染対策をよく確認した上で、ご参加下さい。

新型コロナ感染対策
  1. 発熱、体調の悪い方は参加をお控えください
  2. 不織布マスクの着用をお願いします
  3. マスクを外す場合は人との距離を充分とってください
  4. 手指のアルコール消毒をお願いします
  5. 大声や必要以上の会話はお控えください
  6. なるべく人との距離を保つ努力を
  7. 距離を保てない場合は会話をお控えください
  8. 裸眼で望遠鏡を覗くときはアクリル板の使用を
  9. 双眼鏡、図鑑、筆記具等の共用はご遠慮ください
  10. 写真撮影は人から離れて
  11. 観察ポイントの譲り合いを心がけてください
  12. 園内散策者とのすれ違い時、ご配慮ください
  13. 守られていない場合は世話人が注意することがあります
  14. 後日新型コロナウイルス感染が判明された方は必ずご連絡ください

参加者情報を把握するため、札幌支部会員に限定しております。
当日の一般参加は認めておりませんが、これを機会にぜひ支部会員に入会をご検討下さい。

入会のご案内

感染状況によっては急遽中止されることもあります。ホームページで最新情報をご確認ください。

野の鳥 イラスト展 − 赤城真由美 開催中

支部報カッコウの7・8月号、9・10月号と楽しいイラストで誌面を飾っていただいた、赤城真由美さんのイラスト展が苫小牧で開催中です。
支部報のイラストとは、また一味違った細やかな描画の野鳥イラストが多数展示されています。
もちろん、カッコウに掲載されたイラストも展示されています。
ウトナイ湖のバードウォッチングがてら、ぜひともお寄り下さい。

野の鳥イラスト展

野の鳥イラスト展

  • 日時:9月3日(土)から10月2日(日)
  • 場所:ウトナイ湖野生鳥獣保護センター2階 市民ギャラリー
  • 入場料:無料

Web版カッコウ 2022年9・10月号 公開

会員限定、支部報カッコウは、紙版発行月の1日に最新版が公開されます。
紙版では載せきれない、会員のみなさんから送られた写真や野鳥情報なども掲載しております。
また、WebサイトなのでPDFと違い、スマートフォン対応で、小さな画面でも読みやすくなっております。

カッコウ 2022年9・10月号


Web版カッコウは、支部会員限定のためユーザー名とパスワードが必要になります。
なお、ユーザー名とパスワードは、郵送されてくる紙版カッコウに載っています。

入会希望者は、 入会案内 のページを見てね。

2022年9月の探鳥会 申し込み受付開始

札幌もコロナの感染状況は、先を見通せない感じですが、野鳥の会札幌支部では、感染対策を十分に考慮した上で、9月の探鳥会を実施する予定です。
引き続き、会員限定、人数制限あり、事前申し込み制になります。

締切は、各探鳥会の1週間前までとなっていますので、お早めに申し込みください。

  • 9月4日(日)西岡水源池定例探鳥会(定員:45名)・・・8月28日まで受付
  • 9月11日(日)円山公園定例探鳥会(定員:45名)・・・9月4日まで受付
  • 9月18日(日)室蘭タカ渡り探鳥会(定員:30名)・・・9月11日まで受付

Web版カッコウ(支部報)から受付フォームへ進み、申し込んでください。

新型コロナウイルスの感染状況によっては、急遽中止となることもあります。その時はホームページでお知らせいたします。

Web版カッコウへ

申し込みフォームから送信した後、4、5分で「受付完了しました」あるいは、「人数に達したため受け付けられませんでした」のメールが届きます。
なお、電話、ファックスでの受付はしておりませんが、どうしてもうまくいかない場合は、ご遠慮無く札幌支部までお問い合わせ下さい

会員の方で、Web版カッコウのログイン部分でつまづいている方もいらっしゃるようです。
ご自宅に届いている支部報(紙版)カッコウの、2021年10・11月号「ウェブ版支部報カッコウについて」をもう一度ご確認ください。このページのPDFは、こちらでダウンロードできます。
→ 21年10・11月 web版.pdf

ユーザー名やパスワードは、すべて半角の英数字で入力です。
「@」マークも半角文字ですので、間違えないように落ち着いて入力してください。
また、申し込みフォームのメールアドレス入力も、すべて半角英数字です。

まだ入会していない人は、入会してから申し込みお願いします。

入会案内のページ