*

Sapporo Chapter Wild Bird Society of Japan

2024年6月の行事案内

初心者大歓迎。会員以外のお友達も誘ってぜひともご参加下さい。

6月の探鳥会は、開始時間がいろいろあるので、ご注意くださいね。

感染状況や熊出没等によっては急遽中止されることもあります。ホームページで最新情報をご確認ください。

6月2日(第一日曜日)西岡水源池早朝探鳥会

  • 時間・・・5時~8時
  • 集合・・・西岡公園管理事務所前 5時集合
  • 交通・・・公共交通機関はありません
  • 参加費・・・会員無料、一般300円
  • 野鳥情報・・・アオバト、クマゲラ、エナガなど

2023年の探鳥会記録はこちら → 2023年6月4日 西岡水源池


より大きな地図で 野鳥の会 札幌支部 探鳥地 を表示

6月2日(第一日曜日)西岡水源池定例探鳥会

  • 時間・・・9時~12時
  • 集合・・・西岡公園管理事務所前 9時集合
  • 交通・・・地下鉄「澄川駅」から中央バス「西岡環状線」乗車、「西岡水源池」下車
  • 参加費・・・会員無料、一般300円
  • 野鳥情報・・・ハリオアマツバメ、キセキレイなど

2023年の探鳥会記録はこちら → 2023年6月4日 西岡水源池


より大きな地図で 野鳥の会 札幌支部 探鳥地 を表示

6月9日(第二日曜日)円山公園定例探鳥会

  • 時間・・・9時~12時
  • 集合・・・円山公園南大通側入口の円山公園管理事務所前 9時集合
  • 交通・・・地下鉄「円山公園駅」から徒歩3分
  • 参加費・・・会員無料、一般300円
  • 野鳥情報・・・オオムシクイ、コムクドリ、キビタキなど

2023年の探鳥会記録はこちら → 2023年6月11日 円山公園


より大きな地図で 野鳥の会 札幌支部 探鳥地 を表示

6月14日から16日(金、土、日)カッコウ生育調査

調査協力者募集(札幌支部会員の方)

E-mail:cuckoo@sapporo-wbsj.org

6月16日(日曜日)厚別川河畔林・カッコウ探鳥会

  • 時間・・・7時30分~10時30分
  • 集合・・・川下公園ピクニック広場駐車場 7時30分集合
  • 交通・・・地下鉄「白石駅」から7時00分発、中央バス「白24・川下線」に乗車、「八幡宮」下車、徒歩5分
  • 参加費・・・会員無料、一般300円
  • 野鳥情報・・カッコウ、オオジシギ、オオヨシキリなど

※ 訂正
紙版カッコウ5、6月号では時間が「7:30~12:00」となっておりましたが、
正しくは、「7時30分から10時30分」です。
申し訳ありません。訂正させていただきます。

2023年の探鳥会記録はこちら → 2023年6月18日 厚別川河畔林


より大きな地図で 野鳥の会 札幌支部 探鳥地 を表示

6月23日(日曜日)石狩浜探鳥会

  • 時間・・・9時30分~12時
  • 集合・・・はまなすの丘ヴィジターセンター
  • 交通・・・中央バス札幌ターミナル7時55分発、「石狩行き」に乗車、終点「石狩」下車、徒歩15分。無料駐車場あり。
  • 参加費・・・会員無料、一般300円
  • 野鳥情報・・コヨシキリ、ノゴマ、オオジュリンなど

2023年の探鳥会記録はこちら → 2023年6月25日 石狩浜

海鳥をプラスチック汚染から守ろう

(公財)日本野鳥の会自然保護室 岡本 裕子
コアホウドリのヒナ (写真:OWS)

ハワイのミッドウェー環礁で撮影された
コアホウドリのヒナ (写真:OWS)
ライターやボトルのふたなどのプラスチックごみがぎっしりと詰まっている

私たちの生活の様々な場面で使われるプラスチックが自然界に流出し、海鳥や海洋環境に影響を与えています。海面で採餌するアホウドリの仲間は、海表面のごみを餌と間違えることがあり、親鳥からの給餌によりヒナの体にもプラスチックが取り込まれます(写真)。現在、海鳥の約9割でプラスチックの摂食が確認されています。

プラスチックの野鳥への影響は、大きく3つあります。1つは餌と間違える「誤食」で、消化器官を傷つけたり、疑似満腹感により栄養不良になることがあります。2つめは「絡まり」で、細いひもやテグス、リング状のプラスチックに絡まると、動けなくなったり体の一部が壊死することがあります。3つめは「有害化学物質の蓄積」です。プラスチック製品には様々な添加剤が使用され、その中には有害なものも含まれます。プラスチックを取りこむことで、これらの有害化学物質も体内に蓄積されます。

多くの方が「きちんと捨てている」「分別してリサイクルしている」はずのプラスチック、しかしその処理方法には課題があります。日本では年間1千万トンものプラスチックが生産され、約800万トンのプラスチックごみが排出されています。プラスチックごみの約7割は燃やされ、国内でリサイクルされるのは1割未満です。自然界への流出は推定2%ですが、その中には流通・リサイクル過程での意図しない流出が含まれ、生産量があまりに多いために見過ごせない量になっています。私たちは、適切に処理できる量を大幅に上回るプラスチックを消費しており、海鳥をプラスチック汚染から守るには、プラスチックを大量に使い捨てるライフスタイルからの脱却が必要です。

日本野鳥の会では2021年より、オンラインセミナーを通じてプラスチックの問題を普及し、一人ひとりにできることを提案しています。また、社会の仕組みを変えるため、他団体と協働で政策提言を続けています。2022年からは海鳥への有害化学物質の蓄積状況の調査を始めました。そして2024年4月より、会員の皆さまが日ごろの観察で目にした、プラスチックの野鳥への影響(誤食、絡まり、巣材利用等)を写真で寄せていただく情報収取を始めます。どなたでもご参加になれますので、ホームページをご覧の上、ぜひ情報をお寄せください。

最後に、私たちは会員・支部の皆さまと力を合わせることで、このようなグローバルな環境問題にも取り組みはじめています。ぜひ「赤い鳥会員・おおぞら会員」になることで、こうした活動も応援してください。


「流出プラスチック類の野鳥への被害状況調査」詳細はこちら

https://form2.wbsj.org/plastic-submission

オンラインセミナーのご案内

https://www.wbsj.org/activity/conservation/law/plastic-pollution/seminar/

支部報「カッコウ」2024年 5・6月号より

Web版カッコウ 2024年5・6月号

今月号は、日本野鳥の会札幌支部2024年度総会報告を掲載しています。会員のみなさま、2023年度も探鳥会の参加等、会の活動へのご協力ありがとうございました。引き続き今年度もよろしくお願いいたします。

注意!:支部会員専用Web版カッコウは、2024年5月からパスワードが変更になっています。新しいパスワードは、お手元の紙版カッコウをご確認ください。

日本野鳥の会札幌支部の支部報カッコウWeb版は会員限定で、奇数月の1日が最新版公開日となっております。

Web版カッコウ 2024年5・6月号

Web版カッコウ 2024年5・6月号

Web版は、読者のみなさまとの双方向のコミュニケーションツールともなっております。探鳥会で聞きたかった質問や、近所で見た野鳥情報などお待ちしております。気軽にご投稿ください。

Web版カッコウは、支部会員限定のためユーザー名とパスワードが必要になります。
なお、ユーザー名とパスワードは、郵送されてくる紙版カッコウに載っています。

入会希望者は、 入会案内 のページをご覧ください。

支部報カッコウ 5・6月号の訂正

支部会員の皆様、支部報カッコウはもう届きましたでしょうか。
1つ訂正がございます。

紙版カッコウ5・6月号の2ページ目行事案内で、6月16日(日)厚別川河畔林・カッコウ探鳥会の時間が「7:30~12:00」となっておりましたが、正しくは、「7時30分から10時30分」です。
申し訳ありません。訂正させていただきます。

2024年5月の行事案内

探鳥会は会員以外も参加可能!! 申し込みは不要です

探鳥会は会員外の方の参加も可能です。お友達なども誘って、多数ご参加ください。
初心者の方も常時大歓迎です。
探鳥会参加費は会員は無料、会員外は300円必要。中学生以下は会員外でも無料です。
感染症や熊出没等の状況によっては中止されることがあります。ホームページで最新情報をご確認ください。

5月5日(第一日曜日)西岡水源池定例ゴールデンウィーク探鳥会

  • 時間・・・9時~12時
  • 集合・・・西岡公園管理事務所前 9時集合
  • 交通・・・地下鉄「澄川駅」から中央バス「西岡環状線」乗車、「西岡水源池」下車
  • 参加費・・・会員無料
  • 野鳥情報・・・オオタカ、ヤマゲラ、クロツグミなど

2023年の探鳥会記録はこちら → 2023年5月7日 西岡水源池


より大きな地図で 野鳥の会 札幌支部 探鳥地 を表示

5月12日(第二日曜日)円山公園早朝バードウィーク探鳥会

  • 時間・・・6時30分~8時
  • 集合・・・円山公園南大通側入口の円山公園管理事務所前 6時30分集合
  • 交通・・・地下鉄「円山公園駅」から徒歩3分
  • 参加費・・・会員無料
  • 野鳥情報・・・オシドリ、アカハラ、イカルなど

2023年の探鳥会記録はこちら → 2019年5月14日 円山公園

5月12日(第二日曜日)円山公園定例バードウィーク探鳥会

  • 時間・・・9時~12時
  • 集合・・・円山公園南大通側入口の円山公園管理事務所前 9時集合
  • 交通・・・地下鉄「円山公園駅」から徒歩3分
  • 参加費・・・会員無料
  • 野鳥情報・・・エゾムシクイ、コサメビタキ、マガモなど

2023年の探鳥会記録はこちら → 2023年5月14日 円山公園


より大きな地図で 野鳥の会 札幌支部 探鳥地 を表示

5月26日(日曜日)手稲山口バッタ塚探鳥会

  • 時間・・・9時~12時
  • 集合・・・手稲水再生プラザ駐車場 9時集合
  • 交通・・・JR手稲駅北口から8時26分発【循環手41 山口団地線】乗車、「山口団地6号棟前」下車、徒歩10分
  • 参加費・・・会員無料
  • 野鳥情報・・・イソシギ、ヒバリ、ショウドウツバメなど

2023年の探鳥会記録はこちら → 2023年5月28日 手稲山口


より大きな地図で 野鳥の会 札幌支部 探鳥地 を表示

2024年4月の行事案内

探鳥会は会員外の方の参加も可能です。お友達なども誘って、多数ご参加ください。
探鳥会参加費は会員無料、会員以外は300円必要です。小中学生は会員以外でも無料です。

熊出没や感染症等の状況などによっては、急遽中止されることがあります。ホームページで最新情報をご確認ください。

4月7日(第一日曜日)西岡水源池定例探鳥会

  • 時間・・・9時~12時
  • 集合・・・西岡公園管理事務所前 9時集合
  • 交通・・・地下鉄「澄川駅」から中央バス「西岡環状線」乗車、「西岡水源池」下車
  • 参加費・・・会員無料
  • 野鳥情報・・・カワアイサ、オオタカ、クマゲラなど

去年はこんな鳥が見られました → 2023年4月2日 西岡水源池


より大きな地図で 野鳥の会 札幌支部 探鳥地 を表示

4月12日 2024年度日本野鳥の会札幌支部総会

下記の通り総会を開催します。支部会員ならどなたでも参加できます。多数ご参加ください。

  • 日時・・・4月12日(金)、18時30分~20時00分(要申し込み)
  • 会場・・・札幌市社会福祉総合センター3階 第一会議室(札幌市中央区大通西19丁目)
  • 議事内容・・・
    1. 2023年度活動報告
    2. 2023年度決算報告
    3. 2024年度活動計画案
    4. 2024年度予算案
    5. その他
  • 参加申し込み・・・TEL/FAX 011-613-7973(月曜・金曜の10時~17時)
  • 4月14日(第二日曜日)円山公園定例探鳥会>

    • 時間・・・9時~12時
    • 集合・・・円山公園南大通側入口 9時集合
    • 交通・・・地下鉄「円山公園駅」から徒歩3分
    • 参加費・・・会員無料
    • 野鳥情報・・・オシドリ、ハクセキレイ、カワラヒワなど

    去年はこんな鳥が見られました → 2023年4月9日 円山公園


    より大きな地図で 野鳥の会 札幌支部 探鳥地 を表示

    4月29日(月・祝日)北大構内ゴールデンウィーク初心者探鳥会

    会員だけど、初心者の方。入会したばかりの方、去年入会したけどあんまり行けてなかった人。歓迎いたします。

    • 時間・・・9時~12時
    • 集合・・・北海道大学正門(北9条西5丁目)9時集合
    • 交通・・・JR/地下鉄「札幌駅」北口から徒歩7分
    • 参加費・・・会員無料
    • 野鳥情報・・・モズ、ヒバリ、コムクドリなど

    去年はこんな鳥が見られました → 2023年4月29日 北大構内


    より大きな地図で 野鳥の会 札幌支部 探鳥地 を表示

    2024年度の会費は探鳥会でも受付けています。
    当日の世話人へお渡し、必ず領収書を受け取ってください。

    Web版カッコウ 2024年3・4月号

    今月号の特集記事は、 ” 英名「Japanese(日本の)」がつく種を探ってみた ” と、いうことで Japanese Green Pigeon(アオバト)や Japanese Accentor(カヤクグリ)など Japanese な野鳥を紹介しています。

    日本野鳥の会札幌支部の支部報カッコウWeb版は会員限定で、奇数月の1日が最新版公開日となっております。

    2024.03.01 カッコウWeb版

    2024.03.01 カッコウWeb版

    Web版は、読者のみなさまとの双方向のコミュニケーションツールともなっております。探鳥会で聞きたかった質問や、近所で見た野鳥情報などお待ちしております。気軽にご投稿ください。

    Web版カッコウは、支部会員限定のためユーザー名とパスワードが必要になります。
    なお、ユーザー名とパスワードは、郵送されてくる紙版カッコウに載っています。

    入会希望者は、 入会案内 のページをご覧ください。

    フライドチキンでダイナソーウォッチング

    いしかり砂丘の風資料館 学芸員 志賀健司

    いくら鳥を愛するみなさんでも、きっと食べたことありますよね、フライドチキン。僕も、バードウォッチングはしませんが愛鳥家、いや愛鶏家です。

    Kンタッキーの部位は5種類


    Kンタッキーの部位は5種類

    白いスーツのおじさんがトレードマークの「Kンタッキーフライドチキン」の肉は、手羽先や肋(あばら)など、いろんな部位があることはお気づきでしょう。生後40日の若鶏を、体の中心にあるキール(胸)と、左右に1つずつのウイング(手羽)、リブ(肋)、サイ(腰)、ドラム(脚)の5種類9ピースにカットして使用しています。

    さあ食べよう、と1ピース取ったのが、ウイングだったあなた。ここで問題です。 “鳥の指は、何本でしょう?” みなさんにはもう、簡単ですよね。ダチョウなど例外もありますが、ほとんどの鳥は3本指です。きれいにウイングの肉を食べて、指先の骨が本当に3本あるのを確かめてみましょう。小さい骨なので、ガツガツと食べていると肉と一緒にガリっと噛み砕いてしまうから、気をつけて。

    フライドチキンから作った骨格標本 ⻘枠内がウイング(手羽)

    フライドチキンから作った骨格標本 ⻘枠内がウイング(手羽)

    人間は5本指なのに、鳥はなぜ3本? それは、鳥の先祖が3本指だったから。じゃあ鳥の先祖って…? ご存じのとおり、恐竜です。今を遡ることおよそ1億5000万年前。映画で有名になったヴェロキラプトルなどを含むグループ、小型獣脚類恐竜から枝分かれしたアーケオプテリクス(始祖鳥)が、鳥類の始まりとされています。当時の獣脚類のほとんどは前脚が3本指だったため、チキン、いやニワトリも、その形質を受け継いでいます。

    ウイング以外にも、ドラム(脚)の先端にある束になった3本の中足骨や、リブ(肋)に付いている左右が1つに癒合したV字形の叉骨(Kンタッキーでは左右に切り分けられてるが…)は、獣脚類の代表ティラノサウルスにも見られる、恐竜と鳥に共通する特徴です。もし大きな博物館で全身復元化石を見るチャンスがあったら、注目ポイントですよ。

    いつも食べてるフライドチキンですが、その骨には、1億年を超える生命の歴史が刻まれています。バードウォッチングもいいですが、おなかが減ったら、フライドチキンで“ダイナソー(恐竜)ウォッチング”も楽しんでみてください。

    支部報「カッコウ」2024年 3・4月号より

    2024年3月の行事案内

    探鳥会は会員外の方の参加も可能です。お友達なども誘って、多数ご参加ください。
    探鳥会参加費は会員は無料、会員外は300円必要。中学生以下は会員外でも無料です。
    感染症等の状況によっては中止されることがあります。ホームページで最新情報をご確認ください。

    3月3日(第一日曜日)西岡水源池定例探鳥会

    • 時間・・・9時~12時
    • 集合・・・西岡公園管理事務所前 9時集合
    • 交通・・・地下鉄「澄川駅」から中央バス「西岡環状線」乗車、「西岡水源池」下車
    • 参加費・・・会員無料
    • 野鳥情報・・・クマゲラ、カケス、ツグミなど

    2023年はこんな鳥が見られました → 2023年3月5日 西岡水源池探鳥会


    より大きな地図で 野鳥の会 札幌支部 探鳥地 を表示

    3月10日(第二日曜日)円山公園定例探鳥会

    • 時間・・・9時~12時
    • 集合・・・円山公園南大通側入口 9時集合
    • 交通・・・地下鉄「円山公園駅」から徒歩3分
    • 参加費・・・会員無料
    • 野鳥情報・・・マガモ、オオアカゲラ、ウソなど

    2023年はこんな鳥が見られました → 2023年3月12日 円山公園定例探鳥会


    より大きな地図で 野鳥の会 札幌支部 探鳥地 を表示

    3月20日(水・祝日)ウトナイ湖水鳥探鳥会

    • 時間・・・9時30分〜12時
    • 集合・・・ウトナイ湖鳥獣保護センター駐車場 9時30分集合
    • 交通・・・新千歳空港8:32発、道南バス苫小牧駅前行きに乗車、「ウトナイ湖」下車。徒歩5分。無料駐車場あり。
    • 参加費・・・会員無料
    • 野鳥情報・・・マガン、オオハクチョウ、オオワシなど

    2023年の探鳥会記録はこちら → 2023年3月21日 ウトナイ湖


    より大きな地図で 野鳥の会 札幌支部 探鳥地 を表示

    7月20日(日)~21日(祝)八戸航路一泊探鳥会 参加者募集

    • 集合・・・7月20日、午前8時、苫小牧西フェリーターミナル(2階ロビー)
    • 行程・・・20日 9:30苫小牧―18:00八戸(川崎近海汽船、シルバーエイト)、八戸「パンションこうよう」泊 21日 8:45八戸―16:00苫小牧(川崎近海汽船、シルバープリンセス)
    • 費用・・・2万円位(宿泊費、往復フェリー代、八戸市内タクシー代、旅行保険料他、など含む)
    • 野鳥情報・・・クロアシアホウドリ、コアホウドリ、オオミズナギドリ、フルマカモメなど
    • 申し込み・・・札幌支部(TEL/FAX TEL011-613-7973、月曜・金曜の10時~17時)、5月13日(月)締め切り

    2023年度日本野鳥の会札幌支部総会のご案内

    下記の通り総会を開催します。支部会員ならどなたでも参加できます。多数ご参加ください。

    • 日時・・・4月12日(金)、18時30分~20時00分(要・申し込み)
    • 会場・・・札幌市社会福祉総合センター3階 第一会議室(大通西19丁目)
    • 議事内容・・・①2023年度活動報告 ②2023年度決算報告③2024年度活動計画案 ④2024年度予算案 ⑤その他
    • 参加申し込みは→TEL/FAX 011-613-7973(月曜・金曜の10時~17時)