*

Sapporo Chapter Wild Bird Society of Japan

中島公園冬景色

中島公園のかもかも川にダイサギが来ていないか行って見ました。

元気なスズメがいました。

 

 

 

 

 

 

豊平館前の池は雪景色。

 

 

 

 

 

 

豊平館のオストメイトトイレ。

広さは兎も角として先進的な設備のようです。

 

 

 

 

 

4平米ほどの広さです。

 

 

 

 

 

 

乳幼児のおしめも楽に取り替えられる設備。

暖房もしっかりしていて快適。

思い出しました。以前の苗穂駅前に石倉の居酒屋が有って、トイレの広さが8畳間ほどでした。

 

 

外に出ます。

菖蒲池にはキツネと思われる足跡が・・。

 

 

 

人の足跡。

 

 

ここは60年ほど前には、スケートリンクになっていて、スピードスケートの競技会もありました。

公園を出ます。

公園にはお目当てダイサギには遭えませんでした。

 

公園の外のかもかも川。

此処にはさすがにダイサギは来ないでしょう。


人気のラーメン屋。並んだ客におねさんが注文を聞いていました。

ラーメンは以前は中華蕎麦と言っていましたが、今は死語になりましたね。

 

 

 

 

「由緒正しい新年会 2019」

あけましておめでとうございます。
みなさま、お健やかに初春をお迎えのことと存じます。

さて、札幌支部では、今年も「由緒正しい新年会」を開催いたします。
言葉通りに歴史と格式を感じるかどうかは、参加される方々の感性におまかせするとして、昨年はじめて探鳥会に参加してみたという人や、探鳥会に行ったことがあるけど、支部の新年会は初めてという方など、大歓迎ですので、ふるってご参加ください。

  • 日時:1月27日(第4日曜日)13時から16時
  • 会場:円山会館(中央区北1条西23丁目)
  • 参加費:1,500円(軽食、飲み物付き)
  • 講演:国立研究開発法人 森林研究・整備機構 森林総合研究所 北海道支所長 河原孝行 テーマ「羊ケ丘の鳥類」
  • オークション:皆さんが持ち寄った寄贈品で行います。(当日会場へ出品物があれば持参ください)
  • 申し込み:E-mail:cuckoo@sapporo-wbsj.org
    またはお電話で 011-613-7973
  • 申し込み締切日:1月23日水曜日まで

新年のごあいさつ

日本野鳥の会札幌支部 支部長 山田三夫

公財)日本野鳥の会は再生可能ルネルギーについて以下のように考えています。「地球温暖化は、地球規模の気候変動をもたらし、人間活動や生物多様性に大きな影響を及ぼしている。それを抑制するには、化石燃料由来のエネルギーの使用を抑え、再生可能エネルギーの利用を拡大していく必要があり、風力・太陽光発電等の再生可能エネルギーについては、積極的に導入すべきと考えている」

しかし現実には、風力発電や太陽光発電の導入にあたり、野鳥をはじめ野生生物の生息にたいする影響、既存の生物多様性に大きな損失を与えることにほとんど配慮はされていません。北海道ではとくに大型風力発電施設の建設計画が進んでいます。また太陽光発電についても近年、森林や草原、湿地などにおける大規模太陽光発電施設(メガソーラー)の建設が多数みられ、野鳥や自然環境保全上の問題が各地で発生しています。2017年の新年号でお知らせした南区澄川のメガソーラが全容を見せてきました。ほんらい温暖化をふせぐ低炭素社会を目指すための太陽光発電所を、6haの森林を伐採して造成するという本末転倒には驚くばかりです。また札幌北部、石狩に隣接する銭函海岸では大型発電風車の建設が進み、私たちや地元市民の皆さんの意見は全く反映されていない現実があるのです。

再生可能エネルギー利用に疑問を呈する意見が、報道各社で一斉に取り上げなくなっているのにお気づきでしょうか。ただ当会はこれからも公財)日本野鳥の会とともに、野鳥のための自然環境保護に声をあげてまいります。

2019年 元旦

2018年鳥見納め

今年最後の鳥見に近所の公園に行ってきました。

ダイサギ

なんでこんな所で?という場所で木の上から獲物を探す姿を確認。そういえば前回来た時は雀がたくさんいた場所ではあったが今回雀確認できなかった。ハイタカと思われるが(間違っていたらゴメンナサイ)こんなチャンスはないぞばかりにシャッターを切りました。

ハイタカ

それでは皆様、よいお年をお迎えください。

支部報1・2月合併号掲載オシドリ写真

支部報カッコウ1・2月合併号の特集「円山公園のオシドリ」掲載写真です。

(表紙)2018.6.19 母鳥・雛(巣立ち後約4日)(2018年、円山公園で3番目に巣立ちした母子)

 

写真①2018.6.19 母鳥・雛(巣立ち後約17日)(以下、2018年円山公園で最初に巣立ちした母子)

写真②2018.6.29 母鳥・雛(巣立ち後約27日)

写真③2018.7.3 母鳥・雛(巣立ち後約31日)

写真④2018.7.21 雌幼羽(巣立ち後約49日)

写真⑤2018.7.21 雄幼羽(巣立ち後約49日)

写真⑥2018.8.22 雄幼羽から第一回生殖羽へ換羽中(巣立ち後約80日)

写真⑦2018.9.4 雄生殖羽へ換羽中

写真⑧2018.9.20 雄生殖羽へ換羽中

写真⑨2018.10.5 雄生殖羽へ換羽中

写真⑩2018.10.16 雄生殖羽

支部報掲載のオシドリ写真は以上です。有り難うございました。

北大構内・クリスマス初心者向け探鳥会

12月23日、北大構内クリスマス初心者向け探鳥会です。

会員の、Sさん、Mさんから素敵な映像が届きました。

寒さにも負けず、沢山のご参加のみなさんです。(Mさん)

開始早々、ミソサザイがお出迎えです。(Sさん)

樹上には、シメ。ここのところ各所で良く見かけます。(Mさん)

おー!あそこに!(Mさん)

アカゲラだ!(Sさん)

そして、こちらはカワラヒワ!(Mさん)

そしてそして、終了間際にエナガ(亜種シマエナガ)(Sさん)

探鳥会の有終の美を飾りました。(Sさん)

【撮影は、会員のSさん、Mさんです】

2018年12月23日 北大構内

  • トビ
  • ハイタカ
  • コゲラ
  • アカゲラ
  • ハシボソガラス
  • ハシブトガラス
  • ハシブトガラ
  • ヤマガラ
  • シジュウカラ
  • ヒヨドリ
  • エナガ
  • ゴジュウカラ
  • ミソサザイ
  • ツグミ
  • スズメ
  • ハクセキレイ
  • カワラヒワ
  • シメ
  • 合計:18種
  • 天気:曇り
  • 地域メッシュ:6441-424

中島公園・アニマルトラッキング

公園に来る犬はリードと呼ばれる引き綱と一緒です。

犬の足跡には飼い主などの足跡が添っています。

猫の足跡は少なくなったようです。数年前までは猫も越冬していました。


この足跡は公園に居るドブネズミで無い事は確かです。足跡の間に尾が残す線条の筋がありません。

ミンク?かも知れません。

 


これはキタキツネだと思います。

日本庭園では氷の間から鯉を咥えだす狐が目撃されているそうです。

 

 


 

これもキツネでしょう。

 

 

 

 

音楽堂キタラの近くの冬季も水面が開いている鴨かも川には、多くのマガモが居ます。キツネやミンクも彼等を狙っていると思います。

今年もこの川にダイサギが来ると思っています。


公園へ行く途中の、現代では少なくなった電話ボックスです。

前夜にボックスを使用した人たちの呼気の氷模様でしょう。どんな会話が交わされていたのでしょうか。

同伴のワイフにモデルをお願いして、演技してもらいました。「仕方ないわね」と言いながら、注文どおりのポーズをとってくれました。お礼はパークホテルお食事券のランチで納得してもらいました。(うんざり気味の「ご馳走様でした」のお声は甘んじてお受けします。この歳になると恥ずかしさも吹っ飛んでいます)

 

 

 

 

 

 

 

 

エナガよエナガ、円山公園

円山公園にエナガが舞います。

会員の、山田甚一さんから素敵な映像が届きました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

お目々が可愛いー!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

背中も可愛いー!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

旧作の一首を思い出しました。

舞ひ降りて 小さき翼は 雪に遊ぶ

エナガよエナガ 無垢の瞳よ

連日、公園を訪れる人たちの目を楽しませてくれています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

アカゲラや・・・

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

マヒワも元気いっぱいです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

雪化粧の円山公園にお越し下さい。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

【撮影は、会員の山田甚一さんです】

 

 

クマゲラ撮っちゃいました。

今日、宮丘公園に行ってきました。
9月5日の台風の被害がこの公園でも見られましたがここ数日の寒さの中でも、鳥さん達は元気に飛び回っています。

 オオアカゲラ
クマゲラ

 

話は変わりますが明後日12月14日21時ふたご座流星群が見ごろとなります。
たまには気分をかえて鳥から流れ星のウオッチングなんてどうでしょう?
願いごとも・・・

12月、円山公園定例探鳥会

12月の円山公園定例探鳥会です。

会員の山田甚一さん、Sさん、Mさんから素敵な映像が届きました。

すっかり冬景色の、今朝の札幌です。(Mさん)

寒さにも負けず、沢山のご参加の皆さんです。(Mさん)

スタート早々、シメの群れがお出迎えです。(Mさん)

赤い実を食べた~♪。ん?、赤くない?(山田さん)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

あらよっと!(Sさん)

みなさん、じっくりと観察・・・(Mさん)

アカゲラです。(Sさん)

注目!エナガ(亜種シマエナガ)登場(Sさん)

そしてそして、今度はミソサザイも!(山田さん)

さらに歩みを進めると(山田さん)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

コゲラもやって来ました(Sさん)

雪景色の中、充実のひとときを過ごしました。(山田さん)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

【撮影は、会員の山田甚一さん、Sさん、Mさんです)

2018年12月9日 円山公園

  • コゲラ
  • アカゲラ
  • ハシボソガラス
  • ハシブトガラス
  • ハシブトガラ
  • ヤマガラ
  • ヒガラ
  • シジュウカラ
  • ヒヨドリ
  • エナガ
  • ゴジュウカラ
  • ミソサザイ
  • スズメ
  • カワラヒワ
  • シメ
  • 合計:15種
  • 天気:曇り
  • 地域メッシュ:6441-424