*

Sapporo Chapter Wild Bird Society of Japan

シギたちとの出会い(その5)

オグロシギです。(9月15日、石狩調整池)

ハヤブサの飛来に驚いて飛び立ちました。

「あっ!」と言う間に舞い上がります。

雲のかなたに・・・

一首浮かびました。

オグロシギよ 汝れは何処へ

はつあきの 石狩の空 わたり行く雲

円山公園のオシドリ、男前になりました。

すっかり秋の風情の円山公園です。

会員の、山田甚一さんから素敵な映像が届きました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

オシドリたちも元気に過ごしています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

色鮮やか-!銀杏羽も美しく生え揃いました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

色鮮やか同士の出会いです。

今日は新月(旧暦8月1日)、十五夜まであと二週間ほどになりました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

【撮影は、会員の山田甚一さんです】

初秋北大構内大野池

大野池の噴水で今年生まれたオシドリ2羽が羽繕いをしていました。

 

 

 

 

 

 

 

噴水に正午近くの太陽が虹を作っていました。

この風景は池に来る人たちの人気の一つになっているようです。

 

 

 

大野池は観光スポットにもなっているようですが、一般市民も柔らかい秋の陽を受けながら風景楽しんでいるようでした。

画面の左端の女性の胸付近にごく小さな白い点様なものが見えますが、池の上をパトロールするヤンマトンボです。

図鑑で見ると、オオルリボシヤンマではないかと思います。毎年秋には飛んでいるようです。

時々二匹が空中でもつれ合う様にからんでから別れる様子も見られました。

シギたちとの出会い(その4)

ん!気になる後ろ姿

ヨーロッパトウネンとキリアイでした。(9月2日、石狩浜、以下同)

 

 

 

 

 

 

 

キリアイは何日もゆっくりしていました。

よっこらしょ!

ヨーロッパトウネンは、8月の個体と比較すると換羽が進んでいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

またまた、一首浮かびました。

ヨーロッパトウネンは 来たれり

吹く風の ほほにやさしき 行き合ひの空

シギたちとの出会い(その3)

波が・・・おっとっと

ぷはー!

キアシシギでした。(8月30日、石狩浜)

草むらで・・・ヒバリシギ(8月30日、石狩浜)

アオアシシギ(9月7日、石狩調整池)

フワリ・・・

優雅ですねー!

 

シギたちとの出会い(その2)

ハマシギ。暑い盛りでした。(8月23日、石狩浜)

元気に走り回っていました。

エリマキシギ(8月26日、石狩浜)

タカブシギ(8月27日、石狩調整池)

広い池の中で、比較的近くに来てくれました。

シギたちとの出会い(その1)

8月から9月にかけて石狩浜、石狩調整池に通いました。

沢山のシギたちとの出会いがありました。

まずは、ヨーロッパトウネンです(8月13日、石狩浜)

一首浮かびました。

一瞬の 夢のめぐりあひ

風の中に 立つヨーロッパトウネン美し

トウネン(8月23日、石狩浜)

何かに驚いて、とびたちました。

フラッグをつけたトウネン(8月27日、石狩浜)

 

 

9月、円山公園定例探鳥会

9月の円山公園定例探鳥会です。

会員の山田甚一さん、Sさん、Mさんから素敵な映像が届きました。

園内は、すっかり秋の風情です。しっとりとしたキツリフネ(山田さん)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

いつもの通り、大勢のご参加のみなさん。(Mさん)

オシドリたち、換羽が進んできました。(Sさん)

オシドリ雄、間もなく美しい姿に・・・(山田さん)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

オシドリ、雌成羽特有の丸みのある脇の淡色班(Sさん)

探鳥会は、のんびりゆったりと進んで参ります。(Mさん)

サラシナショウマ咲きました。秋ですねー!(山田さん)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

【撮影は、会員の山田甚一さん、Sさん、Mさんです】

2017年9月10日 円山公園

  • オシドリ
  • マガモ
  • キジバト
  • トビ
  • ハイタカ
  • ノスリ
  • ハシボソガラス
  • ハシブトガラス
  • ハシブトガラ
  • ヤマガラ
  • ヒガラ
  • シジュウカラ
  • ヒヨドリ
  • メジロ
  • ゴジュウカラ
  • スズメ
  • カワラヒワ

合計:17種天気:晴

オンコの実、おいしー!

円山公園のオンコにメジロがやって来ました。

会員の、山田甚一さんから素敵な映像が届きました。

真っ赤な実が美味しそー!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

円山公園の初秋。いろどり華やかです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

おやおや、あなたも召し上がってますね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

【撮影は、会員の山田甚一さんです】

西岡水源地定例探鳥会 9月

よいお天気となりました。集合前だと木陰はちょいと肌寒いくらい、2グループに分かれて出発。池を左回りの我が班の報告です。
えん堤から上流遥か300m程先にカワセミ発見。2本の望遠鏡に収めるも、ほどなく飛び立たれ残念。そののち上空、ハイタカ、ノスリ、チゴハヤブサと猛禽次々に現れ大興奮、別班からはハリオアマツバメ、カルガモの報告もありです。マガモはエクリプス中、オシドリ雌の姿も。

芝生広場から池のウミウを観察。カイツブリは、縞模様がほんのり残る幼鳥を5羽確認。親が採ってきた魚をせっせと与える様子に歓声があがります。

帰り道、参加者の方から「さっき拾いました」と差し出された羽根は、 ヤマゲラの次列風切羽。この微妙な色あいは黄緑色とか単純に表現できない色。

帰宅後【 原寸大写真図鑑】をめくると『ヤマゲラでは各風切の外弁に斑が重なった波形の模様があるがアオゲラにはない』の解説に、ハーなるほどねえ!
なんだか羽根にも原寸大羽根図鑑にも感謝の気持ち。今日はほかに「大雪山で拾いました」というヤマシギの羽根も見せていただき良い1日。
参加者35名、おつかれさまでした。

2017年9月3日 西岡水源池定例探鳥会

  • オシドリ
  • マガモ
  • カルガモ
  • カイツブリ
  • キジバト
  • ウミウ
  • ハリオアマツバメ
  • ハイタカ
  • ノスリ
  • カワセミ
  • コゲラ
  • アカゲラ
  • チゴハヤブサ
  • ハシブトガラス
  • ハシブトガラ
  • ヤマガラ
  • ヒガラ
  • シジュウカラ
  • ヒヨドリ
  • ゴジュウカラ
  • スズメ
  • キセキレイ
  • アオジ

合計:23種   天気:晴れ

木道傍ら、ツリフネソウ満開でした。