*

Sapporo Chapter Wild Bird Society of Japan

厚別川河畔林カッコウ探鳥会

6月中旬とは思えぬ寒さにめげず、参加者40名超で草原性探鳥会の人気を感じます。カッコウの声を聞きながら歩き出し、まずはオオヨシキリ。ここの環境、以前よりコヨシキリに対しオオヨシキリがずいぶん増えたかなの印象です。

オオヨシキリ 口の中赤いわ 札幌支部会員 関さん撮影

そののちモズが現れ、アリスイの声も聞こえました。

モズ♂ 札幌支部会員 関さん撮影

カッコウの声がだんだん近づいて来てワクワク、やっぱり姿も見たいもの、いましたいました。初めてカッコウを見た参加者の方は、本日晴れて札幌市民となりました?

カッコウ 札幌支部会員 関さん撮影

カッコウ こちら向きも紹介

 

 

その後カッコウ飛び立つ 札幌支部会員Uさん撮影

 

今日の人気者はこの方、アカゲラ幼鳥。巣穴から覗き出す前頭部は、まだ赤く「ケケケケケ」と、かぼそく鳴く姿に「めんこい」の歓声。直訳?しますと「腹減ったケムシケムシケムシケムシ早く持って来て!」というところかしら。

アカゲラ幼鳥 「父さんか母さん、早くケムシ持って来ないかあ!」

コムクドリは、雌雄でせわしく行ったり来たりです。

コムクドリ♂

終盤、ホオアカ、ノビタキなどの主役たち。

ホオアカ♂

ノビタキ♀

強い風に難儀しましたが、充分出てくれたカッコウのおかげで探鳥会の面目を保てたかなです。 参加者41名、おつかれさまでした。でもさむ!

2018年6月17日 厚別川河畔林カッコウ探鳥会

  • マガモ
  • キジバト
  • カッコウ
  • トビ
  • アリスイ
  • アカゲラ
  • モズ
  • ハシボソガラス
  • ハシブトガラス
  • シジュウカラ
  • ヒヨドリ
  • オオヨシキリ
  • コヨシキリ
  • ムクドリ
  • コムクドリ
  • ノビタキ
  • スズメ
  • ハクセキレイ
  • カワラヒワ
  • ホオアカ
  • アオジ
  • 合計:21種
  • 天気:晴れ
  • 地域メッシュ:6441-434

西岡水源池定例探鳥会 6月 こちらは9:00から

9:00からの定例は、気温も上がり陽の降りそそぐ穏やかな日和となりました。2グループに分かれて出発。
しかしながら、この方々(エゾハルゼミ)が一斉に鳴きだし参りました。世の中甘くないのです。 
月寒川えん堤付近でキセキレイ観察。センダイムシクイ、ヤブサメなども鳴いてくれありがたい。マガモのヒナは数えると7つ、母さんに付いていくめんこさにニコッとしてしまう。

湿原木道から遥か先のシラカバにオオルリ、一生懸命囀っております。

もう一班は、ハリオアマツバメ、オオアカゲラなども観察できたようでいいですこと。園路脇にひっそりとギンリョウソウ。

参加者32名で、そのうち早朝から連チャンの強者は2名、おつかれさまでした。首の後ろチョイとヒリヒリ。

2018年6月3日09:00~ 西岡水源池定例探鳥会

  • マガモ
  • カイツブリ
  • キジバト
  • ツツドリ
  • ハリオアマツバメ
  • トビ
  • カワセミ
  • コゲラ
  • オオアカゲラ
  • アカゲラ
  • ハシボソガラス
  • ハシブトガラス
  • ハシブトガラ
  • シジュウカラ
  • ヒヨドリ
  • ウグイス
  • ヤブサメ
  • オオムシクイ
  • センダイムシクイ
  • コサメビタキ
  • キビタキ
  • オオルリ
  • キセキレイ
  • カワラヒワ
  • アオジ
  • 合計:25種
  • 天気:
  • 地域メッシュ:6441-333

西岡水源池早朝探鳥会 5:00スタート

エゾハルゼミが鳴かないのはありがたいこと、参加者も31名となり1グループで賑やかにスタート。道路側針葉樹に「ジジロジジロ」とオオムシクイ。今年もお寄りいただきありがとう。

月寒川に下り八つ橋手前でキバシリ観察、オオルリの囀りを聴きながら四阿へ。ヒナ連れマガモめんこいねえと眺めていたらカワセミ♀発見。よしよし。
芝生広場で囀るアオジを探す最中
なんとヤマセミが現れてくれ驚いた。かろうじてのすき間を縫うポイントにとまってくれ、どうもね。

ヤマセミで喜んでいたら今度はクマゲラがでてくれ、幸せ過ぎてちょっと恐い。湿原木道脇の大きなヤチダモ幹を登っていきました。♀ですね。

クマゲラ♀ 関さん撮影 さすが

湿原から山側に上がり、キビタキ、コサメビタキ、アカゲラなど観察。
今日は早起きの甲斐がありました。 参加者31名、みな笑顔で帰路へ。

2018年6月3日05:00~ 西岡水源池早朝探鳥会

  • マガモ
  • カイツブリ
  • キジバト
  • アオバト
  • ツツドリ
  • カワセミ
  • ヤマセミ
  • コゲラ
  • アカゲラ
  • クマゲラ
  • ヤマゲラ
  • ハシボソガラス
  • ハシブトガラス
  • ハシブトガラ
  • ヤマガラ
  • ヒガラ
  • シジュウカラ
  • ヒヨドリ
  • ウグイス
  • ヤブサメ
  • オオムシクイ
  • センダイムシクイ
  • キバシリ
  • ミソサザイ
  • クロツグミ
  • コサメビタキ
  • キビタキ
  • オオルリ
  • ニュウナイスズメ
  • カワラヒワ
  • アオジ
  • 合計:31種
  • 天気:晴れ
  • 地域メッシュ:6441-333

2018年6月3日 西岡水源池早朝探鳥会

2018年6月3日 西岡水源池早朝

  • マガモ
  • カイツブリ
  • キジバト
  • アオバト
  • ツツドリ
  • カワセミ
  • ヤマセミ
  • コゲラ
  • アカゲラ
  • クマゲラ
  • ヤマゲラ
  • ハシボソガラス
  • ハシブトガラス
  • ハシブトガラ
  • ヤマガラ
  • ヒガラ
  • シジュウカラ
  • ヒヨドリ
  • ウグイス
  • ヤブサメ
  • オオムシクイ
  • センダイムシクイ
  • キバシリ
  • ミソサザイ
  • クロツグミ
  • コサメビタキ
  • キビタキ
  • オオルリ
  • ニュウナイスズメ
  • カワラヒワ
  • アオジ
  • 合計:31種
  • 天気:晴れ
  • 地域メッシュ:6441-333

2018年6月3日 西岡水源池探鳥会

2018年6月3日 西岡水源池

  • マガモ
  • カイツブリ
  • キジバト
  • ツツドリ
  • ハリオアマツバメ
  • トビ
  • カワセミ
  • コゲラ
  • オオアカゲラ
  • アカゲラ
  • ハシボソガラス
  • ハシブトガラス
  • ハシブトガラ
  • シジュウカラ
  • ヒヨドリ
  • ウグイス
  • ヤブサメ
  • オオムシクイ
  • センダイムシクイ
  • コサメビタキ
  • キビタキ
  • オオルリ
  • キセキレイ
  • カワラヒワ
  • アオジ
  • 合計:25種
  • 天気:晴れ
  • 地域メッシュ:6441-333

西岡水源池定例探鳥会 5月

5月としては寒いんでないかいの西岡ですが、桜はちょうど見ごろとなりました。 今日は2グループに分かれて出発。
エゾヤマザクラの花の蜜を求めるヒヨドリ。支部長のYさんから「甘いよ吸ってみ」と花を渡され、子房付近を吸ってみると確かに甘いわ。 

出発間近、数羽のイスカがドイツトウヒ梢に、あらいいですこと。

イスカ♀♂ 関さん撮影です(^^)v

その後キタゴヨウに移り、タネを求め松ボックリをこじ開けるイスカ♂

関さん撮影

月寒川を八つ橋まで下り、アオジ、ヤブサメ、センダイムシクイの囀りを今年もまた聴けありがたい。

センダイムシクイ 関さん撮影 上手に撮るわあ!

取水塔に上がったところ、竹田さんが遥か上流側にカワセミ発見!
望遠鏡で覗くカワセミはゴマ粒サイズ「小さくたって青く輝くカワセミはカワセミ!」と皆満足気でした。

頼りなさげなキビタキの囀りを追い鉄橋階段を登りますと、キビタキの他にオオルリも♂♀で飛び交い、情報交錯でワチャワチャ状態となりました。とりあえずキビタキの証拠写真。

カラマツ林側フェンス沿い、クロツグミの囀りに耳を傾けながらマヒワの大きな群れにも出会い、芝生広場でコサメビタキ。ニュウナイスズメも観察。

コサメビタキ 高橋宏明さん撮影

昼からの雨予報が、早めの結構な降りに「なにさね」という感じでしたが、夏鳥が出るとそれも忘れる5月らしい探鳥会でありました。

参加者42名、雨にあたりましたので早く着替えて双眼鏡のお手入れしましょ。あったかいもん食べたいわ。

2018年5月6日 西岡水源池定例探鳥会

  • マガモ
  • カイツブリ
  • アオサギ
  • カワセミ
  • コゲラ
  • アカゲラ
  • ハシボソガラス
  • ハシブトガラス
  • ハシブトガラ
  • ヤマガラ
  • ヒガラ
  • シジュウカラ
  • ヒヨドリ
  • ウグイス
  • ヤブサメ
  • センダイムシクイ
  • メジロ
  • ゴジュウカラ
  • キバシリ
  • ミソサザイ
  • クロツグミ
  • コサメビタキ
  • キビタキ
  • オオルリ
  • ニュウナイスズメ
  • キセキレイ
  • カワラヒワ
  • マヒワ
  • イスカ
  • シメ
  • イカル
  • アオジ
  • 合計:32種
  • 天気:雨
  • 地域メッシュ:6441-333

2018年5月6日 西岡水源池探鳥会

2018年5月6日 西岡水源池

  • マガモ
  • カイツブリ
  • アオサギ
  • カワセミ
  • コゲラ
  • アカゲラ
  • ハシボソガラス
  • ハシブトガラス
  • ハシブトガラ
  • ヤマガラ
  • ヒガラ
  • シジュウカラ
  • ヒヨドリ
  • ウグイス
  • ヤブサメ
  • センダイムシクイ
  • メジロ
  • ゴジュウカラ
  • キバシリ
  • ミソサザイ
  • クロツグミ
  • コサメビタキ
  • キビタキ
  • オオルリ
  • ニュウナイスズメ
  • キセキレイ
  • カワラヒワ
  • マヒワ
  • イスカ
  • シメ
  • イカル
  • アオジ
  • 合計:32種
  • 天気:雨
  • 地域メッシュ:6441-333

西岡水源池 近況その2

池の氷が落ちてからフラれ続けていたカワセミにやっとお会いできました。今年も繁殖がうまくいきますように、オスですね。
囀りを聴けた夏鳥は、アオジ、ウグイス、イカル、クロツグミ、トラツグミなどでした。

西岡水源池定例探鳥会 4月

池の氷はまだこんな感じ、湖面の開いている部分は上流側2割ほどでしょうか?

 集合時間中、カラ類、カワラヒワ、マヒワなどが行き交い、10羽程のアトリの群も寄ってくれました。帰り道お気をつけて。

曇り空のもと2グループに分かれ出発。歩き出すとポツポツ雨が落ちてきました。

いつもの電柱にスズメ2羽。カップル成立でしょうか?

ハシブトガラスがせっせと巣材を運ぶ様子を横目に、コゲラやアカゲラ観察。キジバトの声も聴こえます。

囀りを頼りにキバシリ発見。登ってくれる樹がシラカバだと見つけやすい。うまいこと尾羽も使っています。

湖面の氷淵にマガモが10羽ほど。カイツブリはこの後、2羽で仲良く巣材を加え岸辺へと泳いで行きました。マガモと比べると小さいね。

湿原木道は8割方雪もなく歩けます。アオサギが上空通過、マヒワの大きな群れに遭遇し、エナガにも会えラッキー。

最後、2羽のクマゲラが鳴きながら西の方角へ飛んで行きました。池の氷が全部落ちるのは数日後でしょうか?去年は417日だったので今年は早い。

参加者は42名でおつかれさま、ちょこっとの夏鳥とちょこっとの冬鳥で4月らしい探鳥会でした。

2018年4月1日 西岡水源池

  • マガモ
  • カイツブリ
  • キジバト
  • アオサギ
  • トビ
  • コゲラ
  • アカゲラ
  • クマゲラ
  • カケス
  • ハシボソガラス
  • ハシブトガラス
  • ハシブトガラ
  • ヤマガラ
  • ヒガラ
  • シジュウカラ
  • ヒヨドリ
  • エナガ
  • ゴジュウカラ
  • キバシリ
  • ミソサザイ
  • スズメ
  • アトリ
  • カワラヒワ
  • マヒワ
  • シメ
  • 合計:25種
  • 天気:小雨
  • 地域メッシュ:6441-333