*

Sapporo Chapter Wild Bird Society of Japan

札幌シマアオジ シンポジウム

札幌シマアオジシンポジウム.PDF

北海道の湿原に生息する野鳥「シマアオジ(島青鵐)」が今、絶滅の危機にあります。
スズメくらいの大きさの黄色と茶色の小鳥です。中国で食用に大量に密猟して食べられています。
現地で、その調査や交流をされた長谷部さんとシマアオジの研究をされてきた玉田さん、中国人で日本野鳥の会で長年にわたって野鳥の保護や研究をされていたシンバチャンさんの3人による講演と対談です。野鳥好きの方々には必見の内容です。是非、ご参加ください。


  • 会場:北海道大学総合博物館(札幌市北区北10条西8丁目) 
    1階「知の交流ホール」
  • 開催日:2017年11月26日(日曜日)14時00分から16時00分
    (申込・参加費不要)
  • 主催:環境省北海道地方環境事務所
  • 主管:NPO法人サロベツ・エコ・ネットワーク
  • 電話:0162-82-3950
  • E-Mail:info@sarobetsu.or.jp
  • 協力:NPO法人 EnVision 環境保全事務所

絵本作家 東郷なりささんの個展 

 § 絵本作家 東郷なりさの個展 §

絵本や雑誌に楽しい野鳥のイラストを描いている東郷なりささんが

札幌で初めて個展を開催します。

・期 間 10月11日(水)~14日(土)

・時 間 11時から19時まで

・会 場 庭ギャラリー(中央区大通西17丁目1-7庭ビル2F)

∴野鳥や絵に興味のある方は是非、ご来場ください。

東郷なりささん個展(札幌市にて開催)

東郷なりささん個展(札幌市にて開催)

会報6月号の訂正とお詫び

日本野鳥の会札幌支部のみなさまへ

支部の会報誌「カッコウ」6月号のリレーエッセイ鳥参上(11ページ目)のタイトルが先月号と同じになっていました。
正しくは「カラスと共に行動する」です。申し訳ありませんでした。

また執筆者のNPO法人札幌カラス研究会代表の中村眞樹子氏には
ご迷惑をお掛けしたことお詫び致します。

札幌支部事務局

なお、このウェブサイトのリレーエッセイにも毎月支部報と同じ文章を掲載しておりますが、こちらは正しいタイトルになっております。

2017年6月のリレーエッセイ