*

Sapporo Chapter Wild Bird Society of Japan

札幌支部 「由緒正しい新年会」

今年も開催いたします。お気軽にご参加下さい。

    • 日時:2020年1月26日(第四日曜日)13時~16時
    • 会場:円山会館(札幌市中央区北1条西23丁目1−18)
    • 参加費:1500円(軽食、飲み物付き)
    • 講演:札幌市博物館活動センター学芸員・古沢 仁(NHKブラタモリ出演
      テーマ「札幌の自然について」
    • オークション:皆さんが持ち寄った寄贈品で行います。
      ***当日会場へ出品物が有れば持参ください***
    • 申し込み:ホームページ、探鳥会、電話、メールでお申し込みください。
      TEL 011-613-7973
      支部アドレス E-mail:cuckoo@sapporo-wbsj.org
    • 申し込み締め切り日:1月20日水曜日月曜日まで
           (締め切りの曜日間違えてました。すみません)

由緒正しき新年会 2016

2016年1月24日。今年も野鳥の会札幌支部の新年会が開かれました。

久井貴世 氏

久井貴世 氏

今年の講演会は、北海道大学大学院文学研究科の久井貴世氏による「タンチョウと人との関わりの歴史」です。

豊富な資料を元に、昔タンチョウは奄美大島や琉球など全国的に分布していたこと。また、時代ごとにどのように扱われてきたのか、さらにはツルの捕まえ方から、どのツルが美味しいのか、どのように調理していたのか、などなどスライドを交えた興味深い講演でした。
おまけに講演後には、昔ツルを食べることが出来なかった人々がつるの代わりに食していたという「つるもどき」まで試食させていただけたのには、ビックリ。


その他恒例のオークションの後は、いつもの抽選会に変えて、野鳥ビンゴゲームが登場。
探鳥会で見られた野鳥を5✕5のマス目に自分で書き込んで、ビンゴカードにするという斬新なアイデア。いかにも野鳥の会らしいビンゴで盛り上がりました。

オークション

オークション

つるもどき

つるもどき

野鳥ビンゴ

野鳥ビンゴ



参加人数は22人。今年もいい年になるかな。